専業主婦は即日でキャッシングを利用できる?お薦めの業者は?

できること

専業主婦はお金の借り入れが難しいと聞いたことはないでしょうか。一般的に仕事をしていない方のお金の借り入れは難しいですが、専業主婦でも即日でお金が借りれる消費者金融は実際はあるんです。

今回は、専業主婦でも即日でお金を借りることのできる金融業者をご紹介していきます。

専業主婦も即日でキャッシングを利用できる

これまではお金を借りるには本人の収入が必要でした。しかし総量規制により、配偶者貸付という制度ができたため専業主婦でも借入、即日キャッシングが可能になったのです。

夫婦の年収を合算した金額の3分の1まで借入が可能で、専業主婦にとってまさに救済策ですよね。キャッシングでお金が必要になったときは、夫婦で相談の上で利用しましょう。

専業主婦が即日がキャッシングするのにお薦めの業者

学生 限度額

即日キャッシングといえば消費者金融です。その中で専業主婦におすすめの業者をいくつか抜粋したので紹介したいと思います。

アイフル

アイフルの特徴は独立系であるということです。独立系であることで、親会社の意向に左右されることなく、自由な経営や独自の審査基準を設けることができるメリットがあります。

女性向け商品、SuLaLiは限度額10万円で女性が利用する際に抱える不安の1つである、借りすぎに陥らず安心して利用できます。

即日キャッシングしたい専業主婦にとって強い味方です。

プロミス

プロミスはカードレスでキャッシングを利用することができます。

ローンカードがなくてもお金を借りれるので周囲の人にバレたくない人には安心、これはプロミス独自のサービスで他社にはありません。また返済方法が最大7種類と豊富なので、各業者での利便性においてはトップクラスだといえます。

安心して即日キャッシングできますね。

レイク

レイクには2つの無利息サービスがあります。

お借入れ金額30日間無利息サービスと、お借入れ額5万円まで180日間無利息サービスです。特に後者はレイクにしかなく、非常にお得にお金を借りることができます。

オリックス銀行

おまとめ・借り換えOKを前面にだしているので比較的審査に通りやすいと思われています。

300万円まで収入証明書がいりません、これは銀行カードローンの中でも最大金額です。借入の際の必要書類が減りますから、それだけ実際にお金を借りるまでの手間も省けますね。

SMBCモビット

借入限度額が高く、最高800万円まで借りることができます。

大きな金額を借りたい人には向きですが、専業主婦にはそこはあまり問題ではないかもしれませんね。また電話連絡がなく、担保・保証人が不要なので周囲の人を巻き込むことがありません。

専業主婦がキャッシング利用の際の審査はどうなるのか

30台既婚女性の借金

収入のない専業主婦は即日キャッシングが難しいとされています。そもそも銀行でも消費者金融でもお申込みいただける方の条件として、安定継続収入のある方とあります。

しかし総量規制の制度により専業主婦でも借入ができるようになりました。その場合審査はどのように行われるのでしょうか。

配偶者の収入によって審査される

専業主婦には収入はありませんが、総量規制の例外で配偶者の収入を使って審査を受けることがができます。ならば専業主婦でも配偶者に収入があれば即日キャッシングを利用できるのではないのかという疑問に行き着きます。

ほとんどの消費者金融では、この総量規制の例外を認めていないのです。さらに銀行などでは専業主婦に対して貸付を厳しくしているという現実があります。

収入証明がそもそも不要

一般的には収入証明は必要ですが、専業主婦が即日キャッシングを行う場合は不要になります。

つまり配偶者の収入はいくらだろうが一切関係ないということです。日本人の平均の世帯年収は約420万円。単純計算で140万円まで融資できるということになります。

専業主婦が即日でキャッシングを利用するときは銀行がお薦め

通常収入のない専業主婦が即日キャッシングを利用するのは無理に近い話です。特に消費者金融は総量規制の例外が適用されるにも関わらず、どこも認めていないのが現状です。

一方銀行は総量規制の例外は対象外ですが、家族の所得状況によっては融資可能となります。

銀行カードローンは消費者金融より金利が低い

銀行カードローンの金利は上限15%です。対して消費者金融は上限18%と銀行のほうが金利は低く設定されています。

少しでも利息を抑えたいと考える人は、銀行カードローンを選ぶとよいでしょう。金利は銀行と消費者金融の違いで大きく変わる部分でもあります。

WEB明細を使うことで、自宅に郵便物が来なくなる

家族にバレたくないと思うのが人間というものです。バレる最大の理由はやはり郵便物ではないでしょうか。

契約書類やカードが自宅に郵送されることで家族に見られるリスクも高く、バレる可能性も高いです。なので、スマホ完結を利用することで、全ての情報をWEB上で管理できるようになります。

専業主婦が即日でキャッシングを利用する際は在籍確認が無い

 

本来お金を借りる際は在籍確認が必要になりますが、お勤めしてない専業主婦の場合は在籍確認がありません。代わりに配偶者の収入などで審査に入りますが、その場合でも配偶者の勤務先に在籍確認がされることもないです。

申し込みが理由で家庭不和が起きないよう配慮されていることも大きいですね。しかし、申し込み内容に虚偽があったり記載不備やミスなどがあれば配偶者に連絡がいくことがあるので、注意が必要です。

専業主婦が即日キャッシングを利用したいなら銀行カードローンがお薦め

低金利

少額から手軽に借入できる消費者金融のカードローンを利用する人は多いです。しかし総量規制の制度から収入の3分の1までしか融資できない消費者金融では収入のない人は借入できません。

そこで総量規制の対象外の銀行であれば、働いていない専業主婦でも審査に通れば即日キャッシング可能です。申し込みの際は運転免許証などの本人確認書だけで大丈夫なので、様々な書類を用意する必要もありません。

以上のことから専業主婦には銀行カードローンの即日キャッシングがおすすめです。