0462112000からの電話の理由って?無視するとまずい?

何か

知らない電話番号から電話がかかってきた時に、無視してしまう人が多いものの、「0462112000」は無視してはいけません!その電話は株式会社ジャックスからの、重要なお知らせの可能性があります。

こちらでは「0462112000」の着信を無視するリスクやデメリット、あわせて債務整理の方法を詳しく解説していきます。

0462112000からの電話の主は株式会社ジャックス

携帯電話

覚えのない電話番号から着信があった時、無視していませんか?もしその電話が「0462112000」からだったら、安易に無視したままではいけません。

クレジットカード会社からの、重要なお知らせの可能性があるんです。

株式会社ジャックスはカード会社

ネットなどの電話番号検索サービスで「0462112000」を調べてみると、この電話番号はジャックスクレジットの所有で、「債権回収」の業種だとわかります。つまりこの電話は、株式会社ジャックスの債権回収用の回線なんです。

株式会社ジャックスは「ジャックスカード」等のカードを発行している、日本の大手信販会社。間違い電話の可能性もありますが、無視してはいけない部類の電話です。

株式会社ジャックスは職場にも電話を掛けてくることがある

「0462112000」の電話で気をつけなくてはいけないのは、カード申し込みの際に記入した職場などにも電話をかけてくること。貸金業法の営業制限があるため、金融機関の多くは職場などに積極的に電話するのを控える傾向がありますが、ジャックスの電話攻勢は執拗です。

態度の悪いオペレーターが多いと口コミでも話題になっていて、「0462112000」の電話が職場にかかったことで回りに迷惑がかかり、自分の評価にも傷がつくかもしれません。

0462112000からの電話の理由として考えられるもの

株式会社ジャックスは、どんな用件で「0462112000」から電話をしてくるのでしょうか?

一口に信販会社からの電話といっても、用件はさまざま。「0462112000」の電話の理由を、いくつか挙げてご紹介していきましょう。

本人確認・在籍確認

「0462112000」の電話が来た時にまず考えられるのが、カード申し込み時の本人確認や、在籍の確認です。カードの申し込みがあった時、本人による真正な申し込みなのが、書面に偽りがなく返済能力があるのかを確認するのは信販会社にとって大切な業務。

「0462112000」の電話を無視し続けていると、いつまでもカードが発行されません。カード申し込み後にこの番号から電話が来たら、早めに対応しておきましょう。

審査結果の連絡

株式会社ジャックスでは、「0462112000」の電話を審査結果の通知にも使っています。もっともクレジットカードの場合は審査結果通知書の郵送で、ネット申し込みの場合はメールでの連絡が多く、電話はほとんど使われていません。

ジャックス型の保証付きローンを申し込んだ場合は、仮審査の結果が電話できます。「0462112000」から電話がきたら無視しないで、早めに応対しておくと安心です。

身分証明書など必要書類提出のお願い

カードの申し込みの際、運転免許証などの身分証明書を提出する必要がありますが、不備や追加の書面提出の必要があると、「0462112000」から電話がくる可能性があります。例えばWEB上で送った身分証明書が不鮮明で読み取れない場合や、免許証記載の住所が申込み住所と違う時などですね。

金融会社にとって本人確認書類の提出を求めることは、法律上の義務。電話が来たら早めに対処しておく方が、審査がスムーズに進みます。

カード不正利用の報告

カードを誰かに不正に利用された場合などにも、「0462112000」を使って株式会社ジャックスから確認電話が来ます。カードの利用状況はカード会社で常にモニタリングし、パターン化されているもの。普段とは違う高額な利用があった場合などは、疑いが持たれます。

こういった場合は「0462112000」の電話に出ないと繰り返し不正利用されて、被害額が大きくなるかもしれません。早めに電話に応対して、状況を確認しましょう。

限度額、利率変更の連絡

既にジャックスカード等の株式会社ジャックス発行のカードを持っている場合は、限度額や利率の変更、キャッシング枠を増設する際の連絡にも「0462112000」が使われます。これも本人確認や返済能力の確認の大事な手続きの一つですから、仕方がありません。

自分から変更を申し込まなくても、会社の判断で変更を促されるケースもあります。必要が無ければ断るだけなので、前向きに電話に出ることをおすすめします。

支払の督促

「0462112000」の電話で一番可能性が高いのは、支払いの督促です。ジャックス発行のカードを利用していて支払いが滞っている、何らかの理由で口座引き落としができない場合は、この番号で支払いを促す電話が来ます。

支払いを滞納していると電話に出るのが怖いと無視しがちですが、無視は絶対にやめましょう。「0462112000」の電話は淡々と滞納の事実確認と支払いを促すだけなので、怖くありません。むしろ無視する方が、リスクは高いんです。

営業

「0462112000」の電話が、ただの営業や勧誘だったというケースもあります。新しいキャンペーンやサービスなどが始まる時、利用が期待できるユーザーに対して電話をかけるわけですね。

現在はジャックス発行のカードを利用していなくても、過去に持っていた人や、申し込み経歴のある人に営業電話をすることもあります。これも必要なければ断れば良いため、不安に思わずに対応しておくといいでしょう。

0462112000からの電話を無視するとどうなるか

「0462112000」の電話を無視したらどうなるのか、詳しくご紹介していきましょう。

この電話番号は株式会社ジャックスからの、重要なお知らせの可能性が高いです。リスクをよく理解して、前向きに応対することが大事ですよ。

滞納が理由なら無視は厳禁

株式会社ジャックス発行のカードを使っていて、支払いを滞納している場合は、「0462112000」からの電話を無視するのは厳禁です。繰り返しかかってくる電話を無視していると悪質な滞納者とみなされて、督促手続きがどんどん進行します。

自分では滞納している自覚がなくても、口座のお金が不足していて引き落とし不能になっている可能性も否定できません。「0462112000」から何度も着信がある場合は、早めに対応して用件を確認しましょう。

最終的に法的措置が取られる可能性もある

「0462112000」の電話を無視し続けていると、最終的に株式会社ジャックスから法的措置を取られる可能性があります。すなわち返済が滞ったことで裁判を起こされ、銀行口座や給与を差し押さえられてしまうということ。

「0462112000」の電話に前向きに対応して事情を説明し、必要な措置を取っていれば、一方的な措置を取られることはありません。長期間無視している場合は、一刻も早い対処が必要です。

0462112000からの電話を無視し続けると金融ブラックになるかも

取り下げ

「0462112000」でかかってくる株式会社ジャックスの電話を無視し続けると、法的措置を取られるだけでなく、金融ブラックとみなされるリスクもあります。

金融ブラックになる危険性を、正しく理解しておきましょう。

金融ブラックとは

「金融ブラック」とは、借金の滞納などのトラブルが原因で信用情報機関に事故情報が登録され、返済能力やお金を借りる信用を失った状態のこと。返済を長期間滞納した時の他、自己破産をした場合も金融ブラックとみなされます。

金融ブラックは金融機関から信用されないため、借金やクレジットカードの取得ができません。

金融ブラックになることのデメリット

金融ブラックになって一番怖いのは、ブラック情報が長期間消えないこと。金融ブラックの原因となる事故情報は個人信用情報機関に登録されて、5~10年程度残ります。

信用情報は、金融機関の審査の目安。借金を完済して生活を立て直しても、長期間カードもローンもできずに不便を強いられます。

0462112000からの電話を無視している間の動き

弁護士

株式会社ジャックスからの「0462112000」の電話を無視し続けた時の、手続きの流れをご紹介しましょう。

「まだ大丈夫」と安易に考えるのは好ましくありません。「0462112000」の電話が来たら、速やかに対応しましょうね。

電話・SMSで督促が何度も来る

「0462112000」の電話が来た時に、前向きに対処すれば大事になることはありませんが、電話を無視し続けると電話が頻繁に来るようになり、ショートメールでの督促も始まります。

この段階で返済日から1日遅れるごとに遅延損害金が発生し、カードも強制的に使えなくなってしまいます。

登録した住宅に督促状が送られてくる

「0462112000」の電話に出ないと分かれば、次はカードやローンの申し込み時に登録した住所地に督促状が送られてきます。家族と一緒に生活していると、借金の滞納が周りにばれてしまうのは必須。

こうなると状態はさらに悪化し、連絡がついた段階で滞納分だけでなく、借金の一括返済を求められる可能性が高くなります。

個人信用情報機関に延滞記録が残る

「0462112000」の着信を無視したまま長期間滞納を続けると、信用情報機関には「延滞記録」が登録されます。こうなると金融機関からの信頼は地に落ち、他社であってもクレジットカードやローンの審査に通りません。

そのうちに株式会社ジャックスから「法的措置予告通知書」が郵送されてきて、いよいよ裁判の準備が始まります。

法的措置(差し押さえ)

「0462112000」の電話や法的措置予告通知書を無視し続けていると、最終的に裁判所から裁判提起を伝える特別送達が送られてきます。手続きは金融機関の手を離れ、今更ながら返済金を支払う意思を示しても、許されません。

膨大な遅延損害金と借金の一括返済を求められ、財産を差し押さえられて、生活の立て直しができなくなります。

0462112000からの電話で債務整理をすることになったら

「0462112000」の着信に応対して今後の返済が厳しいと気が付いたら、債務整理をするのも選択肢の一つです。

債務整理の方法や、おすすめの法律事務所をご紹介しましょう。負担が減って、生活を立て直すことができますよ。

専門家に相談する

債務整理の検討をするなら、弁護士や司法書士などの借金解決のプロに相談をしましょう。債務整理にもいくつかの種類があるもの。借金金額や自分の生活状況に照らして、最適な手続きを選ばなくてはいけません。

金融手続きに素人判断は禁物です。頼れる専門家のアドバイスを受けて、確実な手続きをしましょう。

みつ葉司法書士事務所

みつ葉司法書士事務所はテレビCMも流している、知名度の高い事務所です。業界の中では比較的若い事務所ですが、クレジットカードやカードローンの滞納で債務整理をするのに精通した司法書士が約60名在籍。

全国規模で借金に悩む人の無料相談に対応していて、相談しやすいと人気があります。

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所は、業界の最大手の一つ。特に任意整理の実績が高く、個人再生や自己破産等にも熟練していて、安心して依頼できると高い評価を受けています。

弁護士費用としては比較的リーズナブルなことでも有名。分割払いにも対応しているため、高額借金に悩む人にもおすすめです。

東京ロータス法律事務所

※ダブっているので、あけときます。

0462112000からの電話は無視せず出て確認しよう

防犯上の理由から、身に覚えのない電話は無視しがちな現代ですが、気になる借金や支払いの滞納がある場合は、「0462112000」の電話をスルーしてはいけません。長期間無視すると、株式会社ジャックスから法的措置が取られるリスクもあります。

返済しきれない借金や困った滞納は、債務整理で円満に負担の軽減が可能です。「0462112000」の着信を無視せず、前向きに借金トラブルの解決を目指しましょう。