借金の相談は誰にしたら良いの?【おすすめ10選を紹介!】

借金問題は、公に誰にでも相談できるものではありませんよね。だからこそ、悩み始めると一人で抱え込んでしまう人が多いのです。でも、1人で悩んでも解決できないのが借金問題でもあります。

そんなときは、借金問題のプロに相談してお任せするのがおすすめです。悩んでいる時間が無駄だったと思えるように、解決へと導いてくれるでしょう。今回の記事では、借金相談のおすすめを紹介していきます。

借金相談のおすすめ10選

借金問題について相談するためには、大前提に法律の専門家であり借金問題に精通しているところを選ばなければなりません。借金相談のおすすめは、大きく分けて3種類あります。それぞれの特徴や、各種類ごとにおすすめを紹介します。

弁護士事務所

弁護士

弁護士事務所は、法律全般に関わることができる弁護士がいる事務所のことです。事務所の名前に「法律事務所」と掲げているところは弁護士がいる事務所になります。弁護士事務所では、借金をはじめとする法律問題全般の相談やアドバイスをしてもらうことが可能です。

弁護士法人東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所は、東京上野にあります。東京都在住なら、比較的アクセスは便利でしょう。債務整理の事案を多数手がけているのが特徴で、一人一人に合った借金解決法を導き出してくれます。

土日祝だけでなく夜間の相談にも応じてくれますし、借金問題の相談は無料なのも嬉しいポイントです。電話が苦手な人には、メールでも相談ができます。もちろん、相談は何度でも無料です。

債務整理の種類によって着手金が多少変わりますが、200,000万円~300,000万円となっています。

弁護士法人アドバンス

弁護士法人アドバンスは、質の高い分かりやすい法律とサービスを提供することをモットーに掲げた弁護士事務所です。東京をはじめ、札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡・埼玉と主要都市には事務所があり、比較的地方でもアクセスが便利なのが特徴となっています。

土日祝も対応可能な電話での問い合わせのほか、メールでは24時間受け付けをしています。また、借金問題の場合は相談ナビによって、チャット形式で質問に答えていくだけのものもあります。相談は、初回30分は無料でそれ以降は30分ごとに5,000円必要です。ただし、債務整理に関しての相談は何度でも無料で行っているようです。

着手金は経済的利益の額によって決められていて、300万円未満の場合は20万円を上限とする8%となっています。過払い金請求の場合は着手金も無料です。

アース法律事務所

アース法律事務所は、新橋に事務所を構える弁護士事務所です。新橋のど真ん中になるので、東京のサラリーマンには利用しやすい事務所と言えるかもしれませんね。

不動産問題や労働問題のほか、債務整理にも力を入れていて多くの依頼があり実績を重ねてきています。面談は直接行いますが、電話やメールで相談が無料でできます。面談での相談も通常は30分5,400円ですが、借金問題の場合に限り初回のみ無料です。

着手金は任意整理の種類によって変わってきますが、任意整理であれば1社あたり21,600円となっています。

アディーレ法律事務所

アクセスの良さで選ぶなら、アディーレ法律事務所がおすすめです。全国65ヶ所以上に拠点があるので、地方に住んでいる人でも足を運びやすいでしょう。また、遠方から出かける際には提携駐車場を無料で利用することができます。メディア出演やCMなどでも見かけるほど、大手であることも信頼のおける部分です。

借金の債務整理の実績も多数あり、債務整理に関する相談であれば何度でも無料で行えます。債務整理の種類にもよりますが、任意整理であれば着手金は1社あたり4万円(税抜き)です。ただし、手続きの途中で契約を解除することになった場合、契約後90日以内は着手金を全額返金するという約束も掲げています。

司法書士事務所

司法書士

司法書士事務所は、司法書士が在籍している事務所です。司法書士は本来、会社の登記などを主に行う仕事ですが、法務大臣から認可を受けた認定司法書士が司法書士事務所には在籍しています。弁護士に比べれば扱える範囲は狭いですが、140万円以下の借金のケースであれば司法書士事務所への相談もおすすめです。

ウィズユー司法書士事務所

ウィズユー司法書士事務所は、大阪駅にほど近い街にある司法書士事務所で、関西エリアに住んでいる人にとってはアクセスのよい事務所です。経営理念に笑顔の追及・最善を尽くす・秘密厳守を掲げていて、相談者を笑顔にするが如く、一件一件の案件に最前と尽くしているのが特徴となっています。

相談は、電話・メール・LINEで無料で行っています。また、費用は債務整理の場合は1社あたり30,000円~50,000円です。

アース司法書士事務所

アース司法書士事務所は、ウィズユー司法書士事務所と同じく大阪駅にほど近い街に立地しているので、アクセスはいい場所にあります。親切で丁寧な運営理念をモットーにしているので、安心して相談できるのが特徴です。

電話はフリーダイヤルではないため通話料はかかりますが、相談自体は無料です。また、メールであれば24時間問い合わせすることができます。アース司法書士事務所の特徴の一つには、低価格での依頼が可能ということもあり、債務整理なら1社あたり27,000円(税抜き)の報酬のみとなっています。

新大阪法務司法書士事務所

新大阪に事務所を構える新大阪法務司法書士事務所は、大阪のみならず関西圏からもアクセスがよい場所にあります。借金問題に特化していて、債務整理や過払い金の相談に関しては、相談は無料で受けることが可能です。最大の特徴は、着手金なしで分割払いも可能なところです。つまり、手持ちのお金がなくても過払い金でも返戻されたり、余裕ができてから費用を払うことができます。

基本的な報酬としては、過払い金や任意整理の場合は、1社あたり20,000円(税抜き)となっています。

はたの法務事務所

はたの法務事務所は、東京荻窪にある司法書士事務所です。駅から徒歩1歩という好立地なので、電車でもアクセスは良いところにあります。

開業34年を迎えていて、実績と信頼により3万件以上の依頼があり経験も豊富です。相談者の95%以上が満足と回答するほど、信頼が厚い法務事務所であることも特徴の一つと言えます。

20万件以上の借金問題の相談実績が示すように、電話やメールで相談は無料で行えますし、報酬も低価格に抑えられています。任意整理に関して言えば、1社あたり20,000円~です。

その他

借金問題を相談するために、どこに相談していいかわからないという人やいきなり弁護士や司法書士事務所に相談するのは気が引けるという人もいますよね。そんなときは、とりあえず悩みの相談だけでもできるところを選ぶのがおすすめです。

消費者センター

消費者センターは、全国の都道府県や市町村が設置している機関です。「188」に電話をかけると、近くの消費生活相談窓口につながり、消費生活全般に関わる相談ができるのです。また各地方に消費者生活センターがあるので、直接相談に行くこともできます。

消費者センターでは、専門の相談員によって無料で相談が可能です。あくまでも相談がメインのため、直接借金を解決することはできません。ただ、対処法を教えてくれたり法的な手続きの方法を教えてくれることもあります。

法テラス

法テラスは「日本司法支援センター」と言って、国によって設立された機関です。借金などの法的トラブルを気軽に相談でき、解決への手助けをしてくれるのが法テラスの特徴になっています。

法テラスでは相談は無料で、法制度に関する情報提供や具体的に問題解決に導く相談機関を紹介してくれます。また、借金が原因で弁護士費用などが支払えない人のために、法テラスと契約している弁護士や司法書士が無料で相談に応じてくれる制度もあります。

さらには、実際にかかる弁護士や司法書士への費用も一時的に立て替えてもらうことも可能です。5万円程度各自治体に相談窓口があるので、アクセスも便利です。

借金の相談のポイント

解決法

借金相談のおすすめを見ましたが、借金の問題を相談するに当たっては幾つかポイントとなることがあります。デリケートな問題でもあるので、ポイントをしっかり踏まえた上で相談するところを選ぶのがおすすめですよ。

債務整理が得意な専門家を選ぶ

借金問題が相談できても、結局借金問題を解決できなければ意味がありません。そのため、借金問題を相談する際には今の借金が解決できるところであるかも見極めるのがポイントです。

具体的には、債務整理ができるかどうかということが焦点になります。債務整理というのは借金の負担を減らす方法で、うまく処理してもらうことができれば借金を減額することが可能です。借金問題を相談するなら、債務整理が得意な専門家を選ぶのがおすすめです。

対応スピードが早い

借金問題は、スピードが命と言っても過言ではありません。返済が滞ればその分借金が増えますし、借金生活が長引くことになります。せっかく相談に行ってもすぐに返事をくれないなど、待たされることで更に不安も募ります。そういうところは、処理も遅く真摯に向き合ってくれない可能性が高くおすすめできません。

相談してもすぐに返事をくれたり即日で着手可能など、対応スピードが早いところを選ぶようにしましょう。

費用が明確

借金問題で誰もがナーバスになるのは、お金に関することですよね。借金を抱えている以上、弁護士や司法書士への着手金がどのくらいなのか、相談する際には気になるはずです。

だからこそ、費用の面でトラブルにならないよう慎重に選ぶのが賢明です。おすすめは、ホームページなどに費用が明確に掲載されているところを選ぶことでしょう。何も記載されていなければ、処理が進むにしたがって費用を請求され、結局必要以上にお金がかかってしまったなんて言うことになりかねません。

話していて違和感がないか

債務整理が得意だったり、対応スピードの早さや費用の明確さは、借金の相談のポイントとしては当然とも言えるポイントです。そのほかにも、相談する際にはポイントがあります。それは、相談相手となる人の人間性です。

話していて違和感を感じるようであれば、そこに相談するのはおすすめできません。違和感があるということは、相手に対して何か不信感があるということです。借金問題はデリケートな問題ですし、後々借金問題をうまく解決できるかどうかはその相談した相手にかかっています。だからこそ、慎重に選ぶのがおすすめです。

借金相談の流れ

フローチャート

借金問題を相談するのが初めての人にとっては、不安なことばかりですよね。そこで、予め借金相談の流れを把握しておきましょう。相談がスムーズに行えると、その分借金問題の解決も早くなりますよ。

電話やWEBで予約をする

直接、弁護士や司法書士に相談する場合は、まずアポイントを取る必要があります。突然事務所に訪れて行っても、外出中でいないこともありますし、十分な時間が得られず無駄足になるのがオチです。そのため、必ずアポを取ってから出向くようにしましょう。

予約は、電話やWEBでできます。電話をかけるのに抵抗がある人は、WEBで予約するといいですね。WEBなら、誰にも知られずに予約することも可能です。

当日までに相談したい内容をまとめておく

相談するための予約ができたら、次は当日までに準備をしておきましょう。予約をしているとは言え、相談時間には限りがあります。相談時間を有効活用するためにも、無駄な時間を過ごさないよう予め内容をまとめておくのがおすすめです。

現在の借金額や借入先、年利や月々の支払額など、相談時に聞かれることはだいたい想像がつきます。それ以外に、自分が気になる内容をまとめておくとスムーズに相談ができるはずです。

面談などで相談

準備が整ったら、次は実際に面談などで相談することになります。面談と言うと怖いイメージがあるかもしれませんが、真摯に向き合ってくれるところを選べば問題はありません。

前述したように、ある程度相談したい内容をまとめておけばスムーズに進めることができます。わざわざ時間を取って相談するのですから、できれば1度の相談で借金に関する悩みが解決できることが望ましいですね。

納得できる場合は契約

相談内容に納得できたら、次は契約になります。相談当日に着手ができるところもあるので、最短では1日で借金問題が解決に向かうことになります。

ただし、納得していないのに契約するのはおすすめできません。何かしら疑問点があるなら当日の契約は見送り、再度相談するようにしましょう。そのためには、何度でも相談ができるとことを選んでおくこともおすすめポイントになりますね。

借金の相談をしようと思っている間に利息が増えていく

この先の借金返済に悩んでいて、相談すべきかどうか迷っているかもしれませんね。正直、弁護士事務所や司法書士事務所は敷居が高いと感じている人もいるのではないでしょうか。

ただ、借金の相談をしようと考えているだけでは何も解決はしません。問題がなくなるわけではありませんし、その間にもどんどん利息は増えていき借金が膨らむばかりです。

弁護士事務所や司法書士事務所では、無料で相談できるところもたくさんあります。まずは、無料で相談できるとことに気軽に相談してみるのがおすすめです。解決に向かうヒントを与えてくれるかもしれませんよ。

1人で悩むより相談しよう!

借金の相談の流れやおすすめを10選紹介しました。最近では、借金解決に特化する弁護士事務所や司法書士事務所がたくさん存在します。確かに、弁護士事務所や司法書士事務所というと入りにくイメージがあるかもしれません。でも、1人で悩んでいても解決させることは難しいでしょう。

1人で悩み続けるよりも、無料で相談できるところなどを利用して借金解決に向けて動き出しませんか。一歩踏み出すことで、借金生活から解放されるかもしれません。