借金のある芸能人って誰?【借金エピソードもご紹介!】

芸能人のお金の話題は、よく聞くことが多い話題ではないでしょうか。

つい最近でも、暴力団からお金を受け取った芸人や、脱税をしてしまった芸人の話がありましたね。

テレビで活躍する売れっ子芸能人は1ヶ月に数百万円稼ぐことも珍しくありません。そんな芸能人の借金は、一体いくらくらいになるのでしょうか。借金の額も一般人とは比較にならない額なのでしょうか。

この記事では、借金のある芸能人とそのエピソードを紹介します。

借金を抱えている芸能人は意外と多い

途方に暮れる様子

芸能界という我々一般人からすると、一見華やかな世界に見えますが、それまでに行き着く過程での苦労を語られることが多いですよね。

いろいろな苦労はありますが、やはりお金が一番多いでしょうか。

調べてみると借金を抱えている芸能人は少なくありませんでした。

国の調査によると、5人に1人の20%は借金を負っているそうです。芸能人では同じかそれ以上の人が借金を背負っているかもしれません。

現在借金している芸人って誰?どれくらい借金してるの?

業界に入るために借金をしがち

俳優や歌手、声優などは業界に入るためのトレーニングは欠かせないといいます。芸を磨くことはもちろん、現役の講師を通してコネクションを築いていくのも重要な営業の一つと言えます。

非公開のオーディションなどもあり、情報源と繋がるために、養成所に所属したり教室にレッスンを受けにいく必要があります。

吉本の芸人養成スクールNSCの学費は、1年で40万円ほどと言われています。

下積み期間が辛く長い

継続的に仕事を受けられるようになるまで、数年〜10年近く下積みの期間があると言われています。

現在ブレークしているお笑いコンビサンドウィッチマンも、1998年に結成して上京してから2007年にM-1グランプリで優勝するまで、9年もアルバイトをしながら漫才をしていたそうです。

ブレークするまでの下積み期間は、収入も少なく借金を考えることも多いのではないでしょうか。

ブレークしても金銭感覚の狂いから借金漬けに?

無事ブレークしてからも、芸能人の人気がいつまでも続くことは稀です。大人気芸能人も、炎上騒ぎによって一気にテレビ出演ゼロ、CMゼロとなってしまうことも珍しくありません。

経済的に抑圧されている人が一度高収入になると、金銭感覚が狂ってしまい、その後収入が下がっても生活のレベルを落とせないことがままあります。

特に旅行や外食などの嗜好品の類は抑えるほどストレスになってしまい、より大きな散財に繋がる可能性があります。

毎月数百万稼いでいた人が、一般人と同じかそれ以下の収入になった時に、以前の生活が忘れられず借金に頼りながら生活してしまうことがあります。

借金を抱えている芸能人には誰がいる?

借金を抱えている芸能人を調べてみた結果、一部のファンしか知らない芸能人から誰もが知ってる芸能人まで幅広くの方が借金をしていました。

その中でも知名度の高い芸能人を抜粋してみました。

かつみ・さゆり さん

あ~ぼよよ~んのギャグで有名な夫婦お笑いコンビのかつみ・さゆり さん

そんなギャグと同じくらい多額の借金を抱えていることで有名です。

夫のかつみさんが25歳の時に大阪でマンションを購入。そのマンションがバブルの力により地価が高騰、一気にお金持ちになります。

そしてその資金をもとに株式投資を始めたのでした。最初のうちは一時3億以上もの資産を持ちましたが、バブル崩壊により1億7000万円近くの借金を抱えることになったのです。

矢沢永吉さん

永ちゃんの愛称で知られる、誰もが知るロック界の大御所矢沢永吉さんです。さすが大御所、借金の額も半端な金額ではありませんでした。

1998年当時矢沢永吉はオーストラリアに音楽関係の24階建てのビル建設を計画し、銀行から31億円借り土地を購入しました。

ところがプロジェクトを任せていた側近と事務所の経理責任者が結託しており、土地を横領されました。

その後バブル崩壊があり、矢沢永吉さん個人で約34億円の借金を抱え、当時のニュースで巨額横領事件と大きく取り上げられるほどのビッグニュースでした。

市川海老蔵さん

歌舞伎役者として有名な市川海老蔵さんです。

市川海老蔵の借金はおおよそ父である團十郎から受け継がれたものになります。

市川海老蔵の母の父が事業に失敗し、親族である圓十郎が保証人であったために借金を背負うことになりました。

しかし借金が莫大であり、払えなかったために土地や自宅を担保に松竹が肩代わりしたという流れがありました。

個人としては、2010年の暴力事件の違約金で借金が増加し、未だ大きな負債を抱えている状況です。

坂田恒夫・小池栄子 夫妻

坂田恒夫さんは2005年に岐阜市の遊戯場経営会社から5700万円借りましたが、その借りた会社が税金を滞納し、国税局によって請求権を差し押さえました。

その後も飲食店経営などに手を出しましたが失敗に終わり、残ったのは約3億円の借金だけです。

その後タレントとして活躍の小池栄子さんと結婚し、順風かと思われましたが、小池栄子さんが2017年に所属していた事務所から未払い清算金として約1200万円の請求を受けました。

千鳥 大悟さん

M-1グランプリやTHE MANZAIで決勝進出を果たした人気お笑いコンビ千鳥のツッコミ担当の大吾さん

大吾は後輩芸人に大番振る舞いする癖があり、ギャンブル・夜遊び好きも重なり、自然と借金するようになりました。

その額は約800万円とあり、奥さんにも内緒にしていたようです。現在は奥さんに借金がバレて、ギャンブルはやめたそうですが、ギャラが安いと専ら噂がありますから節制しながら借金返済してほしいですね。

マリエさん

父はカナダ人、母は日本人のハーフで元祖ハーフタレントともいえるマリエさん

父は自動車オイル輸入業の社長で、いわゆるお金持ちの家に生まれました。10歳のときに原宿でスカウトされモデル活動を始めます。

そこから人気ファッション雑誌ViViでスーパーモデルまで上り詰め、2005年に本格的にタレント活動を始めます。

一時は売れっ子タレントとして活躍しますが、2011年の大震災の際に問題発言をして干されます。

現在父の事業が失敗し、セレブと呼ばれたマリエさん自身も6500万円の借金を抱えることになりました。

かつて借金を抱えていた芸能人とは?

芸能人の借金王と呼ばれた人から現在も芸能界の第一線で活躍している人たちまで、まとめてみました。

どのような経緯で借金を抱えた?どのように返済している?そして現在の借金額は?

千昌夫さん

歌手で実業家の千昌夫さんは芸能界の借金王と呼ばれています。

21歳で紅白歌合戦で出場し、当時では異例の速さでスターとなった千昌夫さん

歌手活動と同時進行で1970年に仙台市の山を4000万円で購入し、不動産投資家を始めます。

この山が東北新幹線の着工の影響で、4億円ほどに価値が高騰します。その後25歳で不動産会社を設立し、バブル効果もあり急成長しました。

しかし、バブル崩壊により会社は倒産し個人で約3000億円もの借金を背負うことになりました。

民事再生法により借金は少なくなりましたが、現在でも借金は残っているようです。

小林旭さん

永遠のマイトガイこと小林旭さんはバブル期に多くの不動産を所有していました。

志賀高原や沖縄にはホテル、熱海にマリーナ、自家用ヘリまで所有する大金持ちでした。

しかし、30歳のときにゴルフ好きだったことから、ゴルフ場開発事業に進出し大失敗に終わります。

約51億円という多額の借金を抱えることになりました。その後は、地方営業など地道な努力を重ね、2003年に借金を完済しました。

まさに天国と地獄を知る男ですね。

江川卓さん

高校時代は大会通算奪三振記録など様々な記録を樹立し、大学を経て巨人に入団。

引退まで巨人のエースとして君臨した江川卓さん

巨人入団時の契約金を運用し、不動産投資を始めていました。

それはバブル崩壊により多額の借金を抱えるまで続いていたのです。

バブル崩壊により、約50億円以上もの借金を抱えることなったのです。

現役引退後もタレントや解説者として地道に返済を重ねており、もう完済したという情報もありますが、残念ながら正確な情報までは定かではないです。

坂口良子さん

坂口杏里さんの母親で女優の坂口良子さんは1986年の31歳のとき、19歳年下の方と結婚されました。

この男性は地上げ屋で、地上げの神様と呼ばれていた人でした。しかしバブルが崩壊し、会社は倒産してしまいます。

連帯保証人となっていた坂口良子さんが約40億円ものの借金を背負うことになりました。

しかし、わずか10年で完済させてみせるのです。とにかく仕事を選ばず、どんな仕事もやったそうです。

借金を完済どころか、きちんと遺産も残していたそう。連帯保証人にされなければと悔やまれる人生でした。

矢沢永吉さん

上記で述べた経緯で多額の借金を抱えた矢沢永吉でしたが、脅威のビジネス戦略で借金を返済していきます。

まずは個人事務所と個人レーベルで活動することにより、権利関係を全て自分で管理することにより収入の安定を図ります。

一番の収入源はコンサートで、音楽不況でCDが売れない時代でも、代わりにタオルをメインに販売するなど着実に収入を増やしていくのでした。

そして約15年で借金を完済したのでした。

アントニオ猪木さん

「いち、に、さん、ダー」

誰もが知ってるこの言葉の元プロレスラーで参議院議員のアントニオ猪木さんです。

結婚してすぐに所属していた日本プロレスから追放され、会社負担のはずの結婚式費用の1億円がそのまま借金になってしまったと聞きます。

その後、新日本プロレスを旗揚げし、プロレス黄金期を迎え順調に見えたのでしたが、アントン・ハイセル業に失敗し、借金がさらに増え数十億円にまで膨れ上がってしまいました。

借金は未だにあるようですが、年も70歳を超え車椅子生活を送っていますから、のんびりとした生活を送ってほしいものです。

さだまさしさん

シンガーソングライターのさだまさしさんのことは誰もがご存じだと思います。

自身が主演・音楽・監督を務めたドキュメンタリー映画の制作で約35億円もの借金を抱えることになります。

そんなに映画がヒットしなかったのかと思われるかもしれませんが、映画はヒットしました。

しかしそれ以上に費用が掛かりすぎたのです。

後にさだまさしさんは、借金があることがモチベーションで歌手を続けてこられたと言います。

借金は嫌なイメージばかりですが、このケースでいえば良かったのかもしれませんね。

阿部寛さん

今やドラマで大活躍の俳優、阿部寛さんです。

彼もまた多額の借金を抱えていました。

大学在学中にノンノボーイ大賞で優勝し、芸能界入りします。

その後は一躍トップモデルとなり、成功を収めたのでした。

そんな折に知人から紹介されたマンション投資に手を出し、バブル崩壊により20代という若さで数億円にの借金を抱えたのでした。

悪い流れは続き、モデルの仕事も低迷し、俳優へ転身し再起を図るのですが、そううまくはいきません。

しかし地道に努力を重ね、腐らず頑張り続けました。

ドラマTRICKがヒットし、そこから瞬く間に俳優として大成功を果たし、20年の年月をかけて借金を完済しました。

林修さん

「いつやるの?いまでしょ」のフレーズで、一躍時の人となった林修さん

現在は主にクイズ番組などに出演するタレントですが、実は過去に多額の借金を抱えていたのです。

小学生のときから天才として名を馳せ、東京大学に進学し銀行に就職と、順風な生活を送っていました。

しかし就職した銀行をすぐに退職します。

その後、投資顧問会社やIT関連会社の起業がことごとく失敗。

さらにギャンブル依存症も相まって、1800万円もの借金を抱えることになります。

しかし借金をあまり深く考えず、持ち前の頭の良さや読みの鋭さなどで、40歳前後で借金を完済しました。

カンニング竹山さん

キレ芸で有名なカンニング竹山さん

芸人から俳優としても活躍する人気者ですが、彼もまた借金地獄を味わっていました。

幼少期、父は会社を経営しており、家はかなりのお金持ちだったようです。

しかし9歳のときに会社が倒産し、裕福な生活から一変、貧乏生活を送ることになります。

高校生の時にバブルにより、父の羽振りはよくなりますが、バブル崩壊によって再び悪化。

父はまもなく亡くなり、数十億円の多額の負債を竹山は背負うことになりました。

その後芸人として芸能界に進み、今の地位を確立しましたが、借金は未だに完済できていない模様です。

芸能人が借金を抱えることになる理由とは

自分で作った借金、他人から背負わされた借金、様々な理由があります。

調べた中で感じたのは、芸能界で成功して一定の富を得ると、さらなる富を得ようとする傾向にあるように思えます。

成功した人間にとっては失敗のビジョンはあまり見えないのかもしれませんね。

さらにいえば、一般人と違いメディア露出が多く、数多くの人に見られているというとこで、見栄を張りたいという部分が出てしまっているのかもしれません。

借金を抱えていた芸能人はどうやって返済したのか

悩む

やはり地道に仕事をこなして返済していく他ないと思います。

芸能人の借金は一般人と比べ、額も半端ないですが、成功すれば底は見えません。

しっかり返済している人たちは、まずは借金をなくしてリスタートを切ろうという反骨心が強いと感じます。

へこたれない精神力はまさに芸能界という舞台で生きる選ばれし人達だと思います。

借金を抱えても無事に完済した芸能人は沢山いる!

借金を完済した芸能人に共通することは、借金があることを決して悔やまない。

そしてプラスと捉えモチベーションにしているように思えます。

芸能界を生きている人たちですから、そう軽々と挫折はしません。

そして借金をしたことから完済したことまでを、しっかりと人生の教訓にしていますね。

芸能人が自らの挫折を打ち明ける番組なんてものも放送してるぐらいですから。

我々一般人からすれば、いつになっても夢を与え続けてくれる芸能人の存在は大きいですね。