0367387130の電話を無視してはいけない!三井住友VISAカードの支払滞納の督促

0367387130

0367387130という見知らぬ着信があって、気になって調べているのではないでしょうか。知らない電話だから無視していようと思っているかもしれませんが、無視すると後々大変なことになるかもしれません。

今回の記事では、0367387130からの電話の着信を受けた人のために、その詳細と解決法について紹介していきます。

この記事を簡単にまとめると…

  • 電話の差出人は、三井住友VISAカード
  • 電話を無視するとブラックリスト入りも!
  • 返済ができない場合は、債務整理がおすすめ!

Table of Contents

「0367387130」からの電話は三井住友VISAカードの支払い催促の連絡!

「0367387130」からの電話は三井住友VISAカードの支払い催促の連絡!

三井住友VISAカード管理部からの電話

0367387130は、三井住友VISAカードの管理部からの電話です。0367387130は固定電話の電話番号なので、不審に思って出ない人もいるかもしれませんが、怪しいところからの電話ではありません。

三井住友VISAカードは大手の会社ですし、VISAカードと言えば知らない人はほとんどいないでしょう。0367387130から電話が掛かってきたということは、恐らくすでに三井住友VISAカードを保有していて使用したことがあるはずです。不審な電話ではないので、0367387130からの電話は今後のためにも出るべきだと言えます。

残高不足でカード利用料金が引き落とせないと電話がかかってくる

気になるのは、0367387130からの電話が何のために掛かってくるのかということですね。結論から言うと、残高不足で引き落としができないときに0367387130から電話がかかっています。

カードローン・キャッシング・ショッピングなどで三井住友VISAカードを使用し、その支払日に銀行口座から引き落としができないことが電話の理由です。

すぐ不足分の入金を行おう

0367387130からの電話の理由は、残高不足によって引き落としができないことです。逆に言えば、支払いを行えば0367387130からの電話はなくなるということですね。

電話がかかってきたときには、対処法としてすぐに入金を行うようにしましょう。うっかり口座に入金を忘れてしまうことは誰にでもありますし、すぐに入金すれば問題は解決します。もし、0367387130からの電話を無視続けてしまえば電話がかかり続けるだけでなく、もっと大変なことになりかねません。

「0367387130」の電話を無視すると督促状が送られてきて裁判に発展し財産が差し押さえられることも!

裁判になる可能性

カード作成時に登録した他の番号にも電話がかかってくる

0367387130から電話があっても、放置しておけばいつか諦めるだろうと安易に考える人もいるでしょう。でも、三井住友VISAカードからすれば滞納されてしまうことは避けたいので、どうにかして連絡を取ろうとするはずです。

そのため本人の連絡先につながらなければ、カード作成時に登録した他の番号にも電話がかかってきます。多くの人は勤務先を記載していると思うので、勤務先の電話番号にも0367387130から電話がかかってくる可能性が高いです。

勤務先に電話がかかる場合は、プライバシーの問題もあるため個人名でかけられます。本人以外には用件も言わないため、周囲には怪しまれる可能性があります。

電話に出ないと督促状が送られてくる

0367387130から何度も電話がかかっているにもかかわらず、ずっと無視を続けているとどうなるのでしょうか。他の手段で支払いを促すために、VISAカードからハガキの督促状が送られてきます。

督促状には、指定の銀行口座に不足分の金額を支払うように記載されています。カード作成時に記載されている住所に郵送されるため、家族と同居の場合には滞納していることがバレる可能性が高いです。

注意しなければいけないのは、督促状が届いても無視しているともう一歩踏み込んだ対応をされることです。督促状が事実上の最後通告だと捉えてもいいと言えそうです。

裁判になり資産や給料が差し押さえられる可能性がある

0367387130からの電話も督促状も無視すれば、滞納分を支払う意思がないとみなされてしまいます。三井住友VISAカードは、電話でもハガキでも支払いを促そうとしているので、これ以上本人と連絡を取る方法はありません。

支払う意思がないとみなされると、裁判にかけられることになります。裁判所から支払督促が送られてきても滞納を続けると、差し押さえが可能になり、給料はもちろん資産となるものを差し押さえされる可能性があります。

「0367387130」からの電話は折り返し掛け直した方がいいの?

折り返し

連絡がつかないと何度も電話が掛かってくるので折り返した方が良い

前述しているとおり、0367387130からの電話の用件は滞納が原因です。三井住友VISAカード側からすれば、未納は避けたいので何とかして連絡を取りたいはずです。

0367387130からの電話を無視し続けて、滞納分の支払いも行わなければ何度も電話がかかってくることになります。だからこそ、0367387130から電話があれば折り返して用件を聞くほうがいいでしょう。

0367387130の番号に折り返す時の注意点

ここでは、折り返しの電話をする上での注意点を解説していきます。

【注意点1】電話窓口の営業時間に注意しよう

0367387130に折り返す場合は、三井住友VISAカード管理部の営業時間にかけなければつながりません。電話窓口の営業時間は下記のとおりです。

  • 9:00~17:00
  • (土・日・祝・12/30~1/3休)

基本的に休み明けや支払日前後の電話窓口は、混雑が予想されます。営業時間に注意しながら、比較的時間があるときに電話を折り返すほうがいいでしょう。

【注意点2】最初に氏名、住所、生年月日などの本人確認をされる

0367387130からの電話は、支払いが行われなかったことによるものなので、本人のプライバシーに関わることです。そのため、折り返すと必ず最初に本人確認がなされます。

具体的は、名前・住所・生年月日などによって本人であるかどうかの確認がされます。名前や生年月日を間違うことはないと思いますが、住所はカードを作った際のものなので転居などで変わっている場合は注意が必要です。

【注意点3】不足金額を指定口座に振り込むよう依頼される

本人確認が取れれば、支払いがされていないことを告げられた上で、不足金額を支払うように言われます。通常カードの支払いは口座からの自動引き落としですね。でも、口座引き落としができなかったときは、自分で振り込みをしなければなりません。

三井住友VISAカードから振込先の口座が指定されるので、指定口座に不足金額を振り込むように依頼されます。入金の確認が取れるまでは、0367387130からの電話がかかってくる可能性があります。

返済滞納を繰り返すと「0367387130」からの電話が増えてカードが使えなくなりブラックリスト入りしてしまう

返済滞納 ブラックリスト

ブラックリスト入りまでの流れ

返済滞納を繰り返すと0367387130からの電話が増え、最終的にはブラックリスト入りすることになります。どのような経過を経てブラックリスト入りしてしまうのか、ブラックリスト入りまでの流れを見てみましょう。

【ブラックリストまでの流れ①】滞納が数日の場合は不足分の振込を行うことで解決可能

三井住友VISAカードでは、滞納したらすぐにブラックリスト入りするわけではありません。滞納が数日間であれば、すぐに不足分の振込を行うことで解決することができます。ただ、滞納金は発生してしまいますので早めに振込するようにしましょう。

【ブラックリストまでの流れ②】滞納3ヶ月で三井住友VISAカードは強制的に解約になってしまう

支払う余裕がないときや、すっかり支払いを忘れて滞納が3ヶ月になってしまったら、支払う意思がないとみなされてしまいます。

支払う意思がないということは、これ以上カードが使用されると滞納金が増えるだけですよね。そうならないために、滞納3ヶ月で三井住友VISAカードは、強制的に解約させてしまうのです。

【ブラックリストまでの流れ③】滞納期間が3ヶ月以上になるとブラックリスト入りしてしまう

滞納期間が3ヶ月以上経つとカードが強制解約になるだけでなく、とうとうブラックリスト入りしてしまいます。ブラックリスト入りすると、5年間信用情報機関に滞納情報が載ることになります。それはつまり、あなたの信用が失われてしまったことを5年間表示されることを意味するのです。

ブラックリストに入ると各社でカードが作れなくなるなどデメリットが沢山!

デメリット

【デメリット①】金融会社のもつブラックリストと信用情報機関のもつブラックリストがある

ブラックリストは、金融会社が持つものと信用情報機関が持つものがあります。カードやローンで滞納を続けた人には信用がなくなるため、金融機関はその個人情報をブラックリストとして保管します。

信用情報機関というのは、銀行・消費者金融・クレジットカードでの信用情報がすべて共有されている機関です。どこで滞納をしたとしても、その情報はすべて信用情報機関にも登録されてしまいます。

【デメリット②】ブラックリストに載ると与信審査に通りにくくなる

与信審査というのはクレジットカードなどを作る際にも行われるもので、簡単に言うと相手が信用できる人物かどうか、返済能力があるかどうかを審査することです。

前述のように、信用機関のもつブラックリストにはすべての機関での信用情報が記載されています。ブラックリストに載っているということは、信用が失われてしまっているということなので、与信審査にも通りにくくなるのです。

【デメリット③】ブラックリストに入ると新規クレジットカード作成やローンが組めなくなってしまう

新しくクレジットカードを作成したり、ローンを組む際には必ず与信審査が必要になります。どちらも、お金を貸して後から回収することになるので、貸す側にとって一番重要なのは返済能力があることだからです。

与信審査は信用情報機関を通して行われるため、この時点で審査に落ちてしまいます。ブラックリストに入ると新規クレジットカードの作成やローンが組めなくなるのは、このためです。

返済を滞納してしまい「0367387130」から電話が来たときには債務整理も検討しよう

債務整理

不安なときはまずはプロと話してみよう

0367387130から連絡があるのは返済を滞納しているときなので、誰でも不安を感じてしまうでしょう。すぐに支払える余裕があるときは返済すれば解決しますが、すべての人がすぐに返済できるとは限りませんね。

中には数か月滞納してしまって、困っている人もいるでしょう。借金問題は一人では不安なこともあり、法律が関わってくるとパニックになることもあります。そんなときは一人で解決しようとせず、プロを話をしてみるのも一つの手です。

他にも借金があるときは債務整理で減額を行おう

他にも借金があるために、三井住友VISAカードの支払いができない人もいるかもしれませんね。支払いができない状況は理解できますが、その状態で放置しても延滞金が増えて借金が膨らんでいくだけです。

少しでも今の借金を減らすためには、債務整理を検討してみてもいいでしょう。債務整理を行えば借金を減額することができるので、状況を変えることができます。

借金を完済して豊かな人生を送ろう

借金があると、どうしても毎日悩みながら過ごすことになります。一日も早く借金から抜け出すことで、この先の人生は楽しく過ごすことができるはずです。

とは言え、なかなか借金はすぐに無くせるものではありませんね。そこで、前述したような債務整理を検討することでいち早く借金を完済することができるようになります。

「0367387130」からの電話をきっかけに債務整理をすることになったら専門家に依頼しよう

今回紹介するおすすめの債務整理専門家は、

  • みつ葉司法書士事務所
  • ウイズユー司法書士事務所
  • 東京ロータス法律事務所

以上の3つです。

それでは、詳しく一つひとつ説明していきますね。

みつ葉司法書士事務所

みつ葉 債務整理事務所

みつ葉司法書士事務所の評価
今までの実績
(5.0)
口コミ評価
(5.0)
価格
(5.0)
総合評価
(5.0)

みつ葉司法書士事務所は、借金に特化していて多くの案件を手掛けています。借金問題の専属チームがあり、色々な借金問題を解決に導きます。

問い合わせは24時間356日受付しているので、忙しい人でも問い合わせが可能です。納得がいくまで何度でも相談ができ、相談だけならすべて無料でできます。

ウイズユー司法書士事務所

ウィズユー

ウィズユー司法書士事務所の評価
今までの実績
(4.5)
口コミ評価
(4.5)
価格
(4.0)
総合評価
(4.5)

ウィズユー司法書士事務所は、笑顔の追及・最善を尽くす・秘密厳守という3つの約束を掲げ依頼者の問題に当たることをモットーとしています。

フリーダイヤルでの無料相談のほか、メールやLINEでも相談を受け付けています。LINEやメールなら24時間受付しているので、仕事の合間に問い合わせることもできますね。

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所

今までの実績
(3.5)
口コミ評価
(3.5)
価格
(3.5)
総合評価
(3.5)

東京ロータス法律事務所は、債務整理の事案を数多く手がけている法律事務所です。借金問題に関する経験も実績も数多くあるので、一人一人に応じた解決方法を提案してもらうことができます。個人事務所から法人格となったことからも、いかに相談件数が多いかも分かります。

東京ロータス法律事務所では借金問題の相談は無料で、電話だけでなくメールでも可能なので、自分に合った方法で問い合わせが可能です。

【まとめ】0367387130からの電話は無視せずに対応しよう

0367387130はどこからの電話なのか、無視をしてはいけない理由について詳しく解説しました。

0367387130は三井住友VISAカードの支払督促の電話で、無視するとデメリットがたくさんあります。0367387130は決して怪しい電話ではないので、すぐに対応して支払いを行うようにしましょう。

その他の電話番号に関する記事!

【0120362633の電話はJCBカードの返済催促?電話無視は危険かも!】

01203626330120362633の電話はJCBカードの返済催促?電話無視は危険かも!

【0222117258からの電話は無視すると危険!奨学金の滞納が原因かも】

02221172580222117258からの電話は無視すると危険!奨学金の滞納が原因かも