土日でもOK!借金の相談ができる弁護士・司法書士事務所10選

専門家

借金問題で困っている人は、早急に専門家に相談することで、一気に解決するかもしれません。借金における専門家といえば弁護士・司法書士が考えられますが、どちらの専門家を頼ったらよいのでしょうか?

結論としてはどちらもありで、それぞれにメリット・デメリットがあり自分に合った専門家を選ぶことが必要になります。今回はそんな借金の専門家について、具体的な事務所を挙げつつ解説していきたいと思います。

土日も借金の相談ができる弁護士事務所

弁護士

借金の問題に悩んだときに、専門家に相談するという方法がおそらく最良かと思います。その場合やはり弁護士事務所が心強いのですが、仕事の関係で土日しか休みがないという人もいるはずです。しかし、以下の弁護士事務所であれば土日でも相談が可能なんです。

アディーレ法律事務所

弁護士法人 アディーレ法律事務所 池袋本店の住所は、東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60です。最寄り駅は池袋駅で徒歩8分、東池袋駅から徒歩3分、東池袋四丁目駅から徒歩4分のアクセスになっています。

営業時間は、9:00~22:00と夜遅くまで営業していますから仕事帰りでも可能ですね。定休日はありません。

法律事務所ホームワン

弁護士法人 法律事務所ホームワンの住所は、東京都中央区日本橋人形町3-4-14 FORECAST人形町PLACE 3階です。最寄り駅である人形町駅から徒歩1分と抜群のアクセスを誇ります。

営業時間は、9:30~18:30となっています。休みは不定休なので、相談したい日のことはあらかじめ電話などで聞いておくのが良いでしょう。

はたの法務事務所

司法書士法人 はたの法務事務所。

住所は、東京都杉並区萩窪5丁目16番12号 萩窪NKビル 5F。最寄り駅は、萩窪駅で徒歩5分のアクセスになっています。

営業時間は、9:00~21:00とこちらも仕事帰りでも相談を受け付けてくれるのではないでしょうか。定休日はありません。

サルート法律事務所

弁護士法人 サルート法律事務所の住所は、東京都中央区日本橋堀留町2-3-14 堀留THビル 10階です。最寄り駅は人形町駅でアクセスは徒歩6分となっています。

営業時間は10:00~19:00となっているので、社会人なら土日でなければ相談は難しいところです。この事務所も定休日はありません。

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所

弁護士法人 東京ロータス法律事務所の住所は、東京都台東区東上野1丁目13番2号 成田第二ビル 2階です。

最寄り駅は御徒町駅で徒歩3分、あるいは上野駅から徒歩10分のアクセスになっています。

営業時間は、9:00~18:00です。定休日は土日祝ですが事前に予約があれば対応可です。

土日も借金の相談ができる司法書士事務所

借金問題を解決に導いてくれるのは、何も弁護士事務所だけではありません。司法書士事務所では、弁護士事務所よりも費用が安価になりやすく、経済的な不安を抱えている人でも安心です。

以下について、それぞれ解説していきます。

岩村司法書士事務所

岩村司法書士事務所の住所は、東京都港区六本木4丁目2番35号 アーバンスタイル六本木三河台402です。最寄り駅は六本木駅で、そこから徒歩3分の便利なアクセスになっています。

営業時間は10:00~20:00で定休日はありません。

司法書士 佐藤法務事務所

司法書士佐藤法務事務所の住所は、埼玉県秩父市中村町1-6-4です。最寄り駅は、秩父駅から徒歩8分のアクセスです。

営業時間は9:00~19:00となっており定休日は土日祝日ですが、事前予約あれば対応可能です。

司法書士事務所ユナイテッドフロント

司法書士事務所ユナイテッドフロントの住所は、東京都新宿区西新宿1-14-15 タウンウエストビル 4階です。

最寄り駅は新宿駅でそこから徒歩で5分のアクセスになっています。営業時間は、9:00~19:00で不定休になっています。

司法書士法人イストワール

司法書士法人イストワール 津田沼本店の住所は、千葉県船橋市前原西2-14-2 津田沼駅前安田ビル 5階です。

最寄り駅は津田沼駅でアクセスは徒歩1分と駅前なのですぐ見つけられますね。営業時間は8:00~22:00で不定休になっています。

土日休みの法律事務所でも事前予約で対応できる

法律事務所によって、土日祝日でも事前に予約することで、対応してくれるところが多くあるので、安心ですね。ほとんどの法律事務所においては、自社ホームページ内に24時間いつでも予約を受け付けてくれる窓口があるので、まずはそこに連絡してみると良いと思います。

中には24時間相談対応しているところもあるので、早急にという人は利用してみることをおすすめします。

借金の相談は弁護士事務所と司法書士事務所どっちがいい?

借金問題といえば、その道のプロである専門家に相談すると思います。その場合、まずは弁護士事務所か司法書士事務所のどちらかを選択しなければなりません。

それぞれの特徴や強みを鑑みて、自分に合った事務所を選ぶことが大事ですね。以下について、双方のメリット・デメリットをまとめてみました。

弁護士事務所

50万円までメリット

債務整理には取り扱い上限金額というものがあるのですが、弁護士事務所にはその制限はありません。そのため、どの債務整理をするにしても、円滑に手続きを進めることができます。

これは、弁護士事務所と司法書士事務所の決定的な違いでもあります。

デメリット

弁護士事務所を選ぶデメリットとしては、正直費用がかかること以外にありません。逆に言えば費用が払えるのならば弁護士事務所を利用することのデメリットがないということです。

確かに弁護士報酬はかかってしまいますが、確実な仕事をしてくれるのでその費用に見合っていると考えた方がよいと思います。

司法書士事務所

メリット

弁護士事務所ではなく司法書士事務所を選ぶ大きなメリットは、掛かる費用の安さです。弁護士も司法書士も自由報酬という形にはなりますが、どちらも大元が基準を定めています。

その中でも、司法書士事務所はその基準以下の報酬設定にしていることが多く、全体的にみても、司法書士事務所のほうが費用が安く済むという結果になっています。

デメリット

債務整理には140万円という取り扱いの上限額というものが定められており、これを超える案件については司法書士事務所は扱うことができません。また、個人再生や自己破産の代理人になることができないので、司法書士事務所を選択する場合は、比較的安価な任意整理しかできないことになります。

司法書士事務所の最大のデメリットといえるのがこの部分で、逆に弁護士事務所はその制限もなくオールマイティに案件をこなすことができます。

忙しいからと借金を放置しても解決しない

借金を放置することは絶対にやめましょう。そのまま放置していても、自分にとって良い方向に転ぶことはありません。

もし借金に困っているのであれば、忙しいなどと言っていないで、まずは相談してみることです。プロである専門家は、的確なアドバイスをくれるので、借金問題が一気に解決するかもしれません。特に債務整理という方法は、借金を解決する上で、かなり有効な手段となるので、合わせて考えていきたいものですね。