借金が500万円、これで結婚できますか?【リスクと借金を減らす対処法】

ブライダル

借金が500万円もあると結婚に悲観的になりがちですが、結婚はできます。問題は、500万円もある借金の返済をどうするのかですよね。返済しきれない場合は、債務整理がおすすめですよ。

借金が500万円あっても幸せな結婚をする秘訣や、おすすめの法律事務所もご紹介していきます。

借金500万円あっても結婚はできる!

借金が500万円もあると結婚にさまざまな問題が起こりますが、結論から言うと、借金があっても結婚はできます。結婚に対してあまり悲観的になる必要はありませんが、かといって油断は禁物です。次の2点を心掛けて、前向きにパートナーとの幸せを考えましょう。

500万円の借金があっても結婚できる!

一般的に、500万円は大金です。100万円、200万円程度の借金であればなんとかなりそうだと考えられても、500万円の借金と聞くと、さすがにプロポーズをするのに気が引けてしまいますよね。

ですが、解決できない借金はありません。コツコツ返済すれば借金はいつか無くなりますし、債務整理という方法もあります。それ以上の借金をしないように努力するのであれば、借金が500万円あっても結婚するのに問題はありません。

一番いけないのは隠すこと

借金が500万円あっても結婚はできますが、借金は家計にダイレクトに影響を与えるため、借金を隠していくのは好ましくありません。夫婦の信用問題に関わりますし、バレたら離婚の危機を招いてしまいます。

500万円もの借金を隠して、後ろめたい思いで暮らすのはきついものです。いつばれてしまうかと怯えながらの結婚生活では、気が休まりません。借金が500万円あることは、結婚前にパートナーに包み隠さず話しておくことをおすすめします。

500万円の借金があることで結婚がなくなるリスク

残念ながら、借金が500万円あることで結婚が頓挫するケースもあります。借金は相手にも降りかかってくるので、「そんな借金は、背負いたくない」と拒否されれば、プロポーズしても良い結果は望めません。

借金の理由も問題ですね。お金を借りる理由はさまざまですが、奨学金の返済のためであればともかく、パチンコや競馬などのギャンブル癖で500万円の借金を抱えている場合は、相手が結婚をためらってしまいがちです。

結婚がなくなるリスクを避けるポイントは、今後の返済計画をしっかり相手に示すことです。加えて借金をこれ以上増やさないことを誓えば、相手も前向きになれますよ。

500万円の借金があっても結婚する方法!対処法はある?

ここからは借金が500万円あっても、幸せな結婚をする方法をご紹介していきましょう。借金が500万円あっても結婚はできますが、何かとハードルは高いもの。愛する人と幸せな結婚生活を送るためには、問題の借金を早く何とかすることが大切です。

とにかく借金返済に務める

借金を500万円抱えていても幸せな結婚をしたいなら、とにかく早めに借金の完済を目指すことです。完済が無理でも、コツコツ積み重ねることで借金額を減らす努力をしましょう。

自分が日々の生活に使っているお金も見直しましょう。無理は禁物ですが、水道代や電気代など削れる部分はできるだけ節約して、毎月の返済額を増やすことをおすすめします。

債務整理をする

500万円もの借金の場合は、金利だけでもかなりの負担になるもの。結婚しても返済だけで生活が苦しいなら、債務整理を検討するのも選択肢の一つです。

これから結婚を考えている人におすすめなのは、任意整理です。プロに交渉に入ってもらうことで金利や毎月の返済額の見直しができ、不利な記録も残らないため安心です。

親戚や親に肩代わりしてもらい返済していく

両親や兄弟、親類などにお金を借りて、借金の肩代わりをお願いするのも賢い方法。金融機関から借金をすると金利が発生するため、500万円の借金には年間70万円以上の利子が付きまといます。

身内からの借金であれば、金融機関ほどの金利にはならないため、借金を返済しながらでも結婚生活に余裕が生まれますよ。

500万円の借金を債務整理したら結婚にどんな影響が出る?

返済しきれない借金を債務整理した場合、結婚後の生活に支障が出て、パートナ―に迷惑がかかるのではないかと不安に思う人もいますよね。

債務整理にもいくつかの手段があり、確かに民事再生や自己破産の場合は資格制限や財産の放棄などのリスクがあります。ですが任意整理はあくまでも債権者と債務者の同意による契約の見直しで、結婚生活に悪影響が出ることはありません。

むしろ返済できる可能性もないのに500万円もの借金を放置していると、金利だけで返済額が膨らみ、よっぽどリスクが高いです。結婚を機に、前向きに債務整理を検討しましょう。

債務整理が相談できるおすすめの法律事務所3選!

借金500万円を債務整理するのにおすすめの、法律事務所をご紹介していきます。

どの事務所も気軽に相談ができますが、気後れして話がしにくい場合は、ネットの無料減額診断をしてみるといいでしょう。減額できる金額や過払い金の有無が分かれば、結婚にも希望が持てますよ。

ロータス法律事務所

ロータス法律事務所は全国規模で無料の債務相談を展開している法律事務所です。土日でも丁寧に相談にのってくれるため、多額の借金を抱えて困っている人に人気があります。

費用の分割払いにも対応しているため、結婚前にできるだけお金を節約している人におすすめですよ。

アヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所は相談料0円、減額報酬0円と、結婚に向けてできるだけ出費を抑えたい人に魅力の法律事務所です。ヤミ金などの交渉にも実績が高いため、安心して相談ができますよね。

事務員、弁護士とも女性が対応してくれる、女性専門の相談窓口「アヴァンスレディース」もあり、借金に悩む女性に最適です。

アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所はテレビやラジオでCMを流していて、債務整理の実績の高い法律事務所です。業界最大手といわれるだけあって弁護士の数も多く、任意整理や過払い金請求に対する実績も高いのが特徴。

事務的に淡々と手続きが進むと評判の事務所なので、結婚前にスピーディーに借金の整理をしたい人に向いています。

【まとめ】500万円の借金があっても結婚を諦めないで!

借金が500万円あっても、幸せな結婚生活を送っているカップルは沢山います。借金の返済は大変ですが、逆に夫婦で協力したり、生活の工夫をしたりして、絆が深まるという意見も聞かれますよ。

借金を理由に結婚をあきらめる必要はありませんが、債務整理などでできるだけ不安を取り除いて、プロポーズを成功させましょう。