自己破産した後でもキャッシングできる業者ってある?それってどこ?

?

借金に困った挙句、自己破産してしまった場合、再びキャッシングすることは中々厳しいのが現状です。

なぜなら、一度自己破産した人は、信用情報機関にその情報が記録され、返済能力に異常ありとされるので、各金融機関も融資には消極的になっていまいます。

しかし、自己破産した後でも、融資をしてくれる業者も中にはあるというのです。

今回は、自己破産した後でもキャッシングをすることができる業者について、詳しく解説していきたいと思います。

自己破産をした後の人でもキャッシングの利用ができる業者はある

自己破産をした人は、信用情報機関に登録され、その情報は各業者が共有することができます。

なので、自己破産の事実は周知されており、また結果返済能力に問題ありとされて、その後のキャッシングはかなり難しいとされています。

しかし、そんな状況の人でも、キャッシングできる業者があるというのです。

大手消費者金融は、信用情報に問題があれば、まず審査は通りませんが、中小の消費者金融の一部であれば、自己破産した人でも受け入れてくれるそうです。

いくら、中小の消費者金融が、大手消費者金融の融資を受けられない人の受け皿としても、これには驚きです。

自己破産から5年以内でもキャッシングできる業者一覧

中小の消費者金融の中でも、5年以内でキャッシングができるといわれる業者が一部存在しています。

そのような稀有な存在は非常に有難いですよね。

そんな業者について、いくつか抜粋したので、解説していきます。

自己破産から5年以内でもキャッシングできるアロー

貸付金利は15.0%~19.94%で、融資金額は~200万円となります。

アローは、愛知県名古屋市を拠点とする中小の消費者金融です。

中小消費者金融の中でも、自己破産した人に積極的に融資しているという実績があります。

また、勤務先にする在籍確認はないので、周囲にバレる心配がありません。

自己破産から5年以内でもキャッシングできるアルコシステム

貸付金利は15.0%~20.0%で、融資金額は~50万円となります。

アルコシステムは、兵庫県姫路市を拠点とする中小の消費者金融です。

アルコシステムは審査が緩いことが有名ですが、その分初回融資は少額になります。

なので、ある程度の融資額を求めるのであれば、アルコシステムは不向きです。

自己破産から5年以内でもキャッシングできるユニーファイナンス

貸付金利は12.0%~17.95%で、融資金額は1~300万円となります。

ユニーファイナンスは、愛知県名古屋市を拠点とする中小の消費者金融です。

ユニーファイナンスでは、無担保ローンの他に、不動産担保ローン・事業者ローンがあります。

独自審査を採用しているので、他社で審査落ちしていても安心でき、自己破産経験者についても、とても寛容です。

自己破産から5年以内でもキャッシングできるセントラル

貸付金利は4.80%~18.0%で、融資金額は~300万円となります。

セントラルは、愛媛県松山市を拠点とする中小の消費者金融です。

中小の消費者金融では、金利は低いほうで、大手並みの低さになります。

ネットから24時間申し込みができ、即日融資もできるので、知名度は低いが、知られる人にはかなり評判が高いです。

自己破産から5年以内でもキャッシングできるフタバ

貸付金利は14.959%~17.950%で、融資金額は10~50万円となります。

フタバは、東京都千代田区を拠点とする中小の消費者金融です。

中小の消費者金融では珍しく、初回ご利用の人に限り、30日間無利息サービスを行っています。

信用情報がブラックな人でも利用でき、自己破産をした人でも、キャッシングが受けれる業者です。

自己破産から5年以上経っていればキャッシングできる業者一覧

自己破産してから、5年以内でキャッシングできる業者を紹介しましたが、さらに稀有な存在である、5年以上経っていれば融資してくれる業者もあります。

本当に中小の消費者金融は、様々な人のニーズに対応していますね。

以下について、それぞれ解説していきます。

自己破産から5年以上経っていればキャッシングできるライフティ

貸付金利は8.0%~20.0%で、融資金額は1,000円~500万円となります。

ライフティは、東京都新宿区を拠点とする中小の消費者金融です。

なんといっても魅力は、最大500万円という融資金額にあり、大手消費者金融に劣りません。

そして、初回限定で35日間無利息サービスを行っており、そのサービスは大手消費者金融と遜色ないです。

また、自己破産していても、5年以上経っていれば、融資の対象となることも嬉しいですね。

自己破産から5年以上経っていればキャッシングできるフクホー

貸付金利は7.30%~20.0%で、融資金額は5~200万円となります。

フクホーは、大阪府大阪市を拠点とする中小の消費者金融です。

融資金額は最大200万円ですが、初回は50万円までの融資しか受けることができません。

フクホーは独自の審査基準があるので、他社で審査落ちした人でも問題なく、レディースキャッシングもあるので、女性でも安心して利用できます。

自己破産後でもキャッシングさせてくれる業者がある理由とは

中小の消費者金融は、その存在から、大手消費者金融を利用できない人の受け皿と呼ばれることがありますが、まさか自己破産した人でも受け入れてくれるとは思いませんでした。

なぜ、自己破産のするような人まで、受け入れる業者があるのでしょうか。

以下のついて、それぞれ解説していきます。

自己破産した後の人でも、働いていて返済能力があると判断した

自己破産は、確かに以前に金融機関を通じて借入をして、結果的に当時の借入先を裏切った行為になります。

しかし、現在はきちんと働いていて、安定した収入があれば、過去の実績にはとらわれない、といった業者も中には存在します。

なので、中小の消費者金融を利用する際は、安定した収入があれば、過去の実績はあまり気にしなくても良いということがわかります。

業者独自の審査基準で、自己破産後でも問題ないと判断した

中小の消費者金融では、独自の審査基準を設けているところが多いです。

そういった独自の審査基準を設けているところは、過去に実績はあまりアテにしないという業者が多くいます。

そのため、自己破産したという過去があっても、問題なく融資してくれるのです。

自己破産後なので他の借金は無いだろうと判断した

借入先が注意したい部分が、他で借入があるのではないのかという部分です。

他社で借入があれば、それだけ現状お金に困っているということなので、返済能力にやや不安が残ります。

しかし、自己破産した後であれば、その心配はないだろうとするケースです。

自己破産手続き中の場合はキャッシングの利用は厳しい

自己破産手続き中におけるキャッシングはできなくはないですが、利用しない方が賢明です。

なぜなら、自己破産中に借金をする行為をすると、免責不許可事由に当たるので、最悪免責が下りないということになるからです。

自己破産手続き中にも関わらず、お金に困っているということは相当な状況なので、親からお金を借りるか、もしくは行政のサービスを受けるなどして、表向き借金をしない方法を模索しましょう。

自己破産で借金を0にした業者からは二度とキャッシングできない

自己破産によって、過去に借金を解決した過去があっても、一部の中小の消費者金融であれば、融資はできます。

しかし、それはあくまでも利用したことのない業者であり、自己破産した際に借入をしていた業者からは、二度と融資を受けることはできません。

普通に考えれば当たり前のことですが、以前に自己破産をした利用者に、また融資するような業者は存在しないです。

なので、自己破産した後は、自己破産によって借金をゼロにした業者は利用しないようにしましょう。

自己破産後でもキャッシング利用できる業者は把握しておいて損は無い

自己破産というのは、その時の借金は全て無くなりますが、同時に所有している全ての財産を失うことになります。

しかし、本当に借金に困っていれば、その選択もやむなしでしょう。

実際に自己破産をした後は、各金融機関の見る目は冷たく、自己破産経験者に融資してくれる業者は数少ないのが現状です。

ですが、少ないながらも自己破産経験者に融資してくれる業者が存在するので、頭に入れておくとよいでしょう。

いつの日か、利用しないに越したことはないですが、利用しなければならない時がくるかもしれません。