キャッシングの金利が安いクレジットカードは?おすすめ7選をご紹介!

キャッシングを重視して選ぶなら、できるだけ金利が安いクレジットカードを選ぶ方がお得です。

しかしクレジットカードは種類が多いので、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。

この記事では、キャッシングの金利が安いおすすめカードや、使い方の注意点を解説していきます。

クレジットカードによって金利に違いはある?

クレジットカードは決済手段としてだけでなく、キャッシングも使えていざという時にも便利です。

キャッシング枠付きのカードを持ちたいと考えるなら、金利に注目しましょう。金利設定はカード会社によって違い、借りる人や借入金額、返済期間によっても変わります。

キャッシングも借金ですから、返済金額は低いに越したことはありません。できるだけ金利の安いクレジットカードを選んだ方が安心です。

キャッシングの金利が低いクレジットカード

基本的にショッピングや各種料金の支払いに使うつもりでも、急に現金が必要になった時、クレジットカードにキャッシング機能があると助かります。

キャッシングをお得に利用できる、金利が安いおすすめのクレジットカードをご紹介していきましょう。

三菱東京UFJ VISAカード

三菱UFJ銀行の子会社であり、国内最大クラスのクレジットカード会社の一つに数えられる、三菱UFJニコスが発行しているICクレジットカードです。

ATMの使い勝手の良さは、銀行系ならでは。キャッシング重視でカードを持ちたい人から人気があります。

金利 14.95%~17.95%
キャッシング限度額 ~50万円
ポイント 三菱UFJポイント(還元率0.50%~1.00%)
メリット ・年会費無料

・条件を満たせば、ATMの利用手数料が無料

・貯まったポイントのキャッシュバックがある

・スマートフォン決済ができる

・海外旅行保険やショッピングセイバーの保証付き

ACマスターカード

消費者金融大手のアコムが発行している、キャッシング機能に特化したクレジットカード。

全国的に使えるATM機が多く、キャッシング初心者でも借入・返済がスムーズに行えます。

金利 10.0%~14.6%
キャッシング限度額 10万円~300万円
ポイント 無し
メリット ・年会費無料

・最短で即日カード発行が可能

・スマートフォンで決済が可能

・毎月の利用金額から0.25%を自動でキャッシュバック

・明細を郵送しないのでプライバシーが守られる

エポスカード

丸井グループの子会社が発行しているクレジットカードで、ファッションビル「マルイ」系の店舗で利用するのに最適です。

キャッシング面でも優秀で、持っておいて損はないカードとして高い評価を受けています。

金利 18%
キャッシング限度額 1万円~50万円
ポイント エポスポイント(還元率0.5%)
メリット ・年会費無料

・マルイ店頭の受け取り指定で、最短で即日発行が可能

・70種類以上のカードデザインから選べる

・Apple Payにエポスカードを追加できる

・「エポスカード公式アプリ」でキャッシング管理ができる

三菱東京UFJ VISAカード

 

PARCOカード

全国展開している大手デパートメントストア、「PARCO」が発行しているクレジットカードですが、セゾンカードとも提携しています。

「西友」や「リヴィン」などでもお得に利用でき、海外でのキャッシングにも対応している頼れるカードです。

金利 12.0~18.0%
キャッシング限度額 1万円~300万円
ポイント パルコポイント(還元率0.5%)
メリット ・年会費無料

・PARCO店舗内のセゾンカウンターでの受け取り指定で、最短で即日発行が可能

・ポイントに有効期限がなく、ポイント失効の心配がない

・PARCO劇場や併設されている映画館などでの割引サービスがある

イオンカード

電子マネーの「WAON」と一体化している、イオン銀行が発行しているカードです。

全国のイオンにATM機が設置されているため使いやすく、困った時に気軽に現金を引き出すことができますよ。

金利 7.8~18.0%
キャッシング限度額 10万円~800万円
ポイント ときめきポイント(還元率0.50%~1.33%)
メリット ・年会費無料

・イオン店頭での受け取り指定で、最短で即日発行が可能

・ポイントをWAONポイントへ等価交換できる

・全国イオンシネマでの割引サービスがある

セゾンカード

発行元のクレディセゾンは、全国で「西友」や「リヴィン」、「サニー」などの大型スーパーを展開している企業。

キャッシング利用もしやすく、ショッピングともメリットの高い人気のカードです。

金利 12.0~18.0%
キャッシング限度額 1万円~300万円
ポイント 永久不滅ポイント(還元率0.5%)
メリット ・年会費無料

・セゾンカウンターでの受け取り指定で、最短で即日発行が可能

・ポイントに有効期限がなく、ポイント失効の心配がない

カードローンとキャッシングの違い

カードローンとキャッシングは混同しやすいものの、この2つは金利や返済方法が違います。

銀行や消費者金融のカードローンは比較的限度額の上限が高く、金利はやや低め。その代わり審査が厳しく、保証人や担保が必要です。

これに対してクレジットカードのキャッシングは、数万円から数十万円の小口融資。気軽に利用できる一方で、金利が高めです。

それぞれの違いを理解して、自分が借り入れ、返済しやすい方を利用するといいでしょう。

キャッシングを利用する場合は返済計画を立てる

カードローンとキャッシングを比較すると、ちょっと困った時に借りやすいのはクレジットカードでしょう。

ただしキャッシングは、あくまでも借金です。油断していると返済が滞り、カードそのものが使えなくなってしまいます。

クレジットカードのキャッシングは便利な分、借金に対する心理的なハードルが低くなりがちです。

本当に借りる必要があるのかを考え、確実な返済計画を立ててから利用することが大事ですよ。

メリットが多いクレジットカードを選ぼう

キャッシング枠があるクレジットカードを1枚持っておくと安心ですが、だからといって金利が安いことだけを重視してカードを選ぶのはおすすめできません。

クレジットカードには数多くの種類があり、ポイントの有無や特典などの使い勝手はさまざま。

それぞれの特徴やメリット、デメリットを比較しながら、自分のライフスタイルにあった、使いやすいクレジットカードを選びましょう。