ハワイでカードキャッシングは可能か?できる方法を紹介します!【旅行】

海外に行くのであれば、盗難の危険性を考えて大量の現金を持ち歩くことは基本的に避けた方が良いでしょう。そのため、ハワイなどの海外では、カードでのキャッシングはとても重宝することになります。

今回は、ハワイなどの海外におけるキャッシングについて、詳しく解説していきたいと思います。

ハワイに限らず、海外では現金を多く持ち歩かないのは鉄則!

違法海外に旅行にいく人は年々増加していますが、日本に比べて海外ではスリや置き引きは日常茶飯事のようにあります。特に日本人はその犯罪に巻き込まれることが多く、被害のあってしまった場合、盗まれたものが戻ってくることはまずありません。

ですから、海外では出来るだけ現金を持ち歩かないようにしたいところです。

ハワイでもカードを使ってのキャッシングは可能

頑張るハワイなど海外でも、カードによるキャッシングは可能です。むしろ一部のクレジットカードが使えない部分を差し引けば、メリットしかありません。

現金を持ち歩かなくてよい、現地の通貨を引き出せる、カードによっては海外サービスがある、などメリットづくめです。海外に行く際は、クレジットカードを持っていくようにしましょう。

ハワイで使用できるカードは何があるのか

ハワイでキャッシングする際には、様々なカードがある内のどれかを使用することになります。では、どのカードを使用すればいいのでしょうか。

いくつか抜粋して、それぞれのカードの特色について触れてみます。

国際キャッシュカード

このカードでは、海外に置いてあるATMでお金を引き出すことが出来ます。その際は、その国の通貨で引き出せるので大変便利です。

しかし海外ではATM犯罪が非常に多く、日本人の被害者も少なくありません。また、国際キャッシュカードは手数料も高いことから、利用には十分注意しなければならないのです。

VISAデビットカード

このカードは、デビットカードなので、払い出しすぎるということがなく、安心して利用できます。またVISAデビットカードはブランドがVISAですから、ハワイの店では使えないところの方が少ないほど当たり前の様に使われています。国際キャッシュカードのように、現地通貨を引き出せることも、魅力の1つです。

ただ注意すべき部分は、為替レートにより、お金の管理がされることなので、カード利用時は逐一チェックすると良いでしょう。

プリペイドタイプのカード

海外へ行った際に、お金を使いすぎてしまうんではないか、といった不安を解消してくれるのが、プリペイドタイプのカードになります。プリペイドタイプのカードであれば、事前に入金した分しか引き出せないので、借金ではないですし、使い過ぎを防止できます。

しかし、その反面入金した分しかお金の引き出しができないので、入金額が少なすぎた場合はどうすることもできません。ですから通常はプリペイドタイプを持ちつつ、サブとしてキャッシングができるカードを、持つようにすることで解決できます。

クレジットカード

クレジットカードが1枚あれば、ハワイでの滞在には困ることはありません。なぜならハワイのほとんどのお店で使用できますし、キャッシングによる現地通貨の調達も可能であるからです。

さらに、カードによっては、海外サービスを付帯しているものもあるので、ハワイへ行く際は是非利用したいですね。ただ、ハワイの治安は決して良いとは言えないので、クレジットカードの盗難などには十分気を付けるようにしましょう。

ハワイでのカードを使ったキャッシングは上手に利用することでお得

ハワイでキャッシングをする際は、カードの特色に合わせた上手な使い方をするようにしましょう。

例えばカードのブランドにしても、1社だけではやはり不安があります。キャッシングについても、その会社によって、強い部分と弱い部分がもちろんあります。出来る限り、複数枚のカードを持ち合わせるようにすることで、賢く上手に立ち回れることになるでしょう。

ハワイでカードを使いキャッシングするときの注意点とは

キャッシングは、ハワイなどの海外での利用において、非常に便利で重宝しますが、注意しなければならない点もあります。

いくつか抜粋したので、詳しく解説していきます。

ATMの周囲の治安はどうか

日本と違い、ハワイのような海外では、ATMが絡んだ犯罪が多いのです。

そのため、ATMを利用する際は、その周囲に目を配ることが非常に大事になります。できれば、人の多い場所でATMを利用することで、強盗などの犯罪に巻き込まれることを防げます。

暗証番号入力画面では、周囲に見られていないか細心の注意を払う

ATMでお金を引き出す際には、暗証番号が必要となりますが、決してこの暗証番号を知られないように留意することです。

仮に犯罪者が近くにいるとして、その暗証番号を盗撮したりしている場合は犯罪に巻きこまれる可能性が極めて高くなります。暗証番号を入力する際は、十分気を付けるようにしましょう。

ATMからお金が出てきたら速やかに受け取る

これは、ハワイのような海外にだけの話ではなく、日本国内でも当然のことです。ATMで引き出しの処理をして、実際にお金が出てきている状態で、一定時間を過ぎれば再びお金はATM内へ戻ってしまいます。

この場合取引上は引き出しされた状態となるので、ATMからお金が出てきたら早急に受け取るようにしましょう。

ATMで使えるカードがどれなのか、事前に調べておく

日本国内では、ほとんどあり得ない話ではありましが、まれに海外のATMは使用できなくなる場合があります。

もちろんこれはATM機械の不良でありこちらの過失ではないのですが、使用できないことには変わりません。ハワイなどの海外へ行く際は、こういった不備の事態を想定して、複数枚カードを用意するようにしましょう。

ハワイでカードを使いキャッシングしたお金は、帰国後速やかに返済すること

便利な海外キャッシングですが、帰国後は早急に返済するようにしましょう。これは別に海外キャッシングだからというわけではなく、国内におけるキャッシングでも同様のことです。

キャッシングしたお金には、金利がつき、期間が経てば経つほど、返済が苦しくなっていきます。できれば一括返済できるよう、海外滞在時のお金の使い方は考えるようにしましょう。

ハワイでカードを使いキャッシングするのは、使い方さえ分かれば簡単なこと

ハワイなど海外に行く際は、現地通貨の調達などお金での不安が大きいですよね。しかしカードでのキャッシングを利用することで、その不安は払拭されるでしょう。

複数枚のカードと現地の通貨を現金で少々持っていれば、快適に海外滞在を過ごすことができます。それぞれの会社にある長所を鑑み、賢く上手にカードを利用するようにしましょう。