借金返済のために副業をするのはアリ?【おすすめ副業5選】

借金を返済していく為には支出を減らすか収入を増やすかとなります。収入を増やしていくためには本業で頑張るが副業で稼ぐ、となりますが、本業では年功序列で直ぐに給料が上がらない場合もありますよね。

そういう方は副業で収入を増やしていきましょう。副業で収入を増やすのと同時に生活の見直しも行うことで効率的に借金返済を行えます

この記事ではオススメの副業や副業の収益の仕組みについて解説していきます。

この記事を読むとわかること
  1. おすすめの副業はネットでできるビジネス5選!
  2. 選び方のポイントは「自分に合っているか」
  3. 副業を続けられれば返済の一助になる!

借金返済のため、副業によって収入を増やす選択肢はあり

借金返済のため副業によって収入を増やす選択肢はあり!

今ある借金をどういったプランで返済していくのが良いのでしょうか。借金を滞りなく返済して行くには、大きく分けて2つの方法があります。

  • 支出を減らす
  • 収入を底上げする  ←この記事ではここに重点を置いて解説

支出を減らす

浪費癖により借金をしてしまった方は支出の見直しを最優先に検討しましょう。

収入を底上げする

そもそもの収入が低く借金を返済していくのが難しい方は、今すぐにでも副業で収入の底上げをしていきましょう。

今回は借金返済をするために、副業をと考えている方にオススメの副業や、副業を始めていく上でのポイントを徹底的に解説していきます。

借金返済のためのお薦めな副業ネットビジネス5選!

おすすめ副業5選!1位クラウドソーシング、2位動画作成、3位情報販売

いざ副業を始めようと思っても何をすればいいのかが分からなくて困っている方のために、自己資金0から始められるオススメのネットビジネスを紹介していきます。

クラウドワークスなどクラウドソーシング

クラウドソーシングとは?
クラウドソーシング(英語:crowdsourcing)とは不特定多数の人に業務を委託する雇用ないし契約方法のこと。

クラウドソーシングによる副業では、個人事業主や企業からクラウドソーシングサービスを仲介して仕事を受けることができます。

メリットとして、普段からの仕事がそのまま応用できるパターンが多く、手軽に仕事を受注する事ができます。注意点として単価が低い仕事が多く、高単価案件には上級者の方が集まります。その為仕方なく単価が安い案件のみ、となってしまうと労働時間の割に合わなくなる事があります。

しかし、手軽に始められ即金性も高いため、まずはクラウドソーシングサイトに登録してみましょう。

クラウドソーシングでおすすめの仕事は?
  • ライティングやロゴデザイン作成がおすすめです。
  • 未経験可のお仕事を選ぶと良いでしょう。
  • 知識やスキルが付いてきたら仕事をレベルアップさせましょう。
クラウドワークス

ユーザ数 309万人
総仕事件数 280万件
ライティングの仕事件数 2550※2019年10月現在
ロゴデザインの仕事件数 275※2019年10月現在

公式サイトはこちら
クラウドソーシングが向くのはこんな人
  • 執筆やイラスト作成など趣味を仕事にしてみたい人
  • PC操作が得意な人
  • 細かな隙間時間を活用したい人

最初は未経験可などの募集に応募してみるのをおすすめします。自信が付いてきたら、自ら価格交渉や営業を行って収益をアップさせましょう。

レベルアップは地道な積み重ねあるのみです。

Youtubeなど動画作成

話題性では1番のYouTuberです。

ネット広告産業が拡大していく中でも特に伸びているのが動画広告です。Youtubeもブログと同じで広告収入を得る事で副業として成り立ちます。その為多くの人に動画をみていただけるコンテンツ作成がポイントなります。しかし、いきなり多くの人に見ていただけるなんて事はありませんので要注意です。

YouTubeが儲かる仕組みとは?
  • 広告再生による広告収益
  • 製品紹介などの「案件」(PR動画の作成依頼)

上記の2つがYouTuberの主な収益源です。広告は大体再生1回あたり0.2〜0.5円と言われています。「案件」は数万円〜100万円以下です。

チャンネル登録者が多くなるほど、広告の再生単価も「案件」の報酬も大きくなります

noteで有料情報販売

有益な情報を無料で配信するのではなく有料のノートとして販売していく副業となります。

ポイントとして、情報がインターネットで飽和してる現在の中、有料ノートを買うだけの価値がある情報を伝えられるか。情報発信をしていくために必ず必要となるのが、実績です。実績や自分にしか経験した事がないような情報発信ができる場合には有料ノートを作成する事で収入を得ることができます。

noteの人気ジャンルは?
  • ブログやアフィリエイトビジネス
  • Webマーケティング(デジタル広告など)
などネットビジネスに関するものが人気です。

ブログでアフィリエイト収益

ブログ、アフィリエイトとは自分が書いた記事に広告を貼り付ける事で広告収入を得る副業となります。

しかし、記事を書くだけでは広告収入を得られる訳ではありません。ブログで広告収入を得るためには、多くの人に閲覧していただける記事を作成しなければいけません。

また、多くの人は書くだけ書いて収入無しで諦める方が多い傾向があります。人の役に立つ記事で、Googleの検索エンジンの上位を取れる記事作成が出来るまでは即金生はありません。

ブログやアフィリエイトを副業として選択する場合には、まず1万円稼ぐ事から始めていきましょう。

広告やアフィリエイト収益の仕組み
  • 広告=ブログ閲覧者がバナー広告を見たり、クリックすることで収益化する。
  • アフィリエイト=商品を紹介して、閲覧者に商品を購入してもらうことで収益化する。

バナー広告を配信する企業、商品を仲介し報酬を支払う企業がいます。ブロガーはそれらの企業と契約して、収益化に参加します。

実際にブログが収益化するまでに半年〜1年程度かかると言われています。

TwitterやInstagramでSNSインフルエンサー

Twitterで副業する事ができるの?と聞かれる事が多くありますが、勿論Twitterも副業になり得ます。

手順としては、仲介サイトに登録することで、広告URLをツイートしフォロワーがリンクから飛んだ製品を購入する事で収入となります。しかし最近Twitterでは広告規制が厳しくなってきた為、難易度が以前に比べると高くなっています。

たくさんのフォロワーがいれば、商品を紹介する「案件」を依頼されることがあります。

どんなインフルエンサーが稼げる?
  • 女子高生のフォロワーが多いなど特定属性の人に多くフォローされている人。
  • 毎日投稿をチェックする固定ファンが付いている人。
  • 本人オリジナルのコンテンツを持っている人。

年20万円以上の所得で税申告が必要になる

年20万円以上の所得で確定申告が必要になる

1月1日〜12月31日までの間に副業による所得が20万円以上ある場合、毎年3月に行われている確定申告をする必要があります

所得とは?
  • 所得とは売上のことではありません
  • 売上 – 経費 = 所得 となります。
  • 50万円の売上があっても40万円の経費がかかっていた場合、所得は50万円から40万円を差し引き10万円となります。

確定申告による税申告を行わないと、脱税となってしまいますので注意してください。

所得が20万円以下の場合は?

20万円以下の場合、申告は必要ありません

確定申告はするけれど、副業の申告はしないことはできる?

住宅ローン控除を受けるためなどで確定申告を行う場合、20万円以下であっても副業の申告が必要になります。

もし既に確定申告を毎年されている場合は、新たに申告する内容が増えると覚えておきましょう。

副業が可能か会社に確認してから始めよう!

実際に借金を返済して行くために副業を始めようと考えても、本職で勤めている会社が副業NGなんてパターンありますよね。

その場合には必ず副業を開始する前に先ずは会社に相談しましょう。相談しないまま副業での収入がある事がばれてしまいますと、本業での立場や周りからの評価に直結してしまいます。そのため借金がある旨を会社側に伝え、副業を認めてもらえるように交渉してみましょう。

副業禁止の会社で副業したらどうなるのか?

副業禁止の会社で副業をすると、様々なリスクがあります。

一番大きいところでは、就業規則違反になり処罰を受けることではないでしょうか。

処罰内容は会社によって違いますが、口頭注意書面での注意始末書減給処分出勤停止処分などと発展する場合があります。

副業NGの会社で副業するリスク
  • 副業禁止の会社で副業を行うと就業規則違反になります。
  • 就業規則違反を理由に減給などの処罰が課せられる場合があります。
  • 必ず会社の就業規則を確認してから副業を開始しましょう。

余談ですが、本来法律では副業を禁止する事は会社の権利としてありませんので、本来は副業は全ての会社で認められるはずと言えますが、難しいですね。

副業禁止の会社の場合、副業は全くできないの?

副業禁止の会社でも事前に許可を取れば副業が可能になる場合があります。

これも会社の規定によりますが、

  • 本業務に影響しないこと
  • 本業務で使用する知識や道具を一切利用していないこと=本業務と競争関係にないこと

などを説明し許可を得られれば副業を行うことができる場合があります。

最近では、みずほFG社やリクルート社、LINE社など大手企業では副業解禁の動きがあり、今後副業が可となる企業も増えてくるのではないでしょうか。

借金返済のためにやる副業はネットビジネスがお薦め

借金返済を目的とした副業となると、注意点としてリスクを極力減らした副業を選択していきましょう。

リスクが高い?せどりの副業はどう?

最近では、もっとも即金性が高く副業として人気があるセドラーには要注意です。せどりは安く商品を仕入れて、高く売らねばならず、失敗してしまうと仕入れた分は赤字になってしまいます。うまく資金を回せるようになるまでのリスクを考慮すると、借金を返済しなければいけない状況ではオススメする事はできません。

低リスクな元手不要な副業は?

ネットビジネスでは自己資金が0からでもスタートすることができますので、もし失敗しても損をする事はありません。また、失敗が経験値となり次の副業への第一歩となりますので、借金を返済して行くための副業はネットビジネスから始めてみましょう。

ネットビジネス以外の副業は?
  • UberEatsAmazon Flexようなノーシフト労働
  • コスメなどの個人輸入・個人輸出(韓国コスメが特に人気のようです)
  • 物流仕分けなどの日雇いアルバイト

などが挙げられます。継続できる副業をおすすめいたします。

副業は結果が出るまでに時間と努力を要する

結果が出るまで時間がかかる

どの副業にも共通して言える事はすぐに結果は出ません。誰でも結果が簡単に残せるのであれば、皆さんすでに始められています。中々結果が出ずに継続が出来なくて途中で辞めてしまう方が殆どです。

しかし、借金を返済していく上で副業による収入の底上げをと考えているのであれば諦めてはいけません。どんなに結果がでなくても試行錯誤を繰り返し継続していく事で始めて成果が得られます。とにかく副業を成功して行くためには、行動力と継続力が非常に重要となります。

結果が出るまで続けるコツは?

借金返済と同じで、副業を短期間で一気に稼ぐというやり方はおすすめいたしません。

  • 短期的な頑張りの稼ぎ<長期的な頑張りの稼ぎ であるため
  • 短期間で時間・肉体に負荷がかかるとストレスが溜まるため
  • スキルアップやレベルアップにつながらないため

これらの理由から、副業に継続的に取り組めることを重視すると良いと考えます。例えば毎日の日課にできたり、毎週末のサブワークのような形で取り組めるのが理想です。

第二の収入を作ると考える

本業以外の第二の収入の柱を作ると考えてみてください。本業のみで年齢とともに収入が上がっていけば良いですが、所属している会社の業績が悪くなったりあるいは成長が鈍化してきた時に、今の収入以上を望めないかもしれません。

あるいは今の収入から下がってしまう可能性も考えられます。

そんな時のための第二の収入源として、副業を育てていき、不意の事態にも焦らず不安にならないようにしましょう。

お金を貰いながら自分の将来への時間的投資と考える

副業によって自分のスキルが磨ければ、将来的にスキルを活かしてより良い条件での仕事が見つかるかもしれません。長期的な努力が必要になりますが、スキルアップによって主となる仕事の年収をあげることができれば、十分ペイできると言えるのではないでしょうか。

自分の将来への時間的投資を、副業という形でお金を貰いながら出来ればとてもプラスではないでしょうか。

逆に言えば自分の将来への投資とならない副業は、稼げる副業であっても時間をお金に変えているだけなので、体調を崩してしまったり時間が取れなくなってしまった時に自分の資産として残りません

是非、自分のための時間の使い方としての副業を検討してみてください。

副業は自分にあっているか?で決めよう!

副業を選ぶときに重要になるのが自分にあっているかです。

借金を返済していく中、何が自分にあっているかが分かる人はほとんどいません。そのため何が自分にあっている副業なのかを見極めるためにも、まずはやってみる。

いろいろな副業を経験した後に自分にあっている副業を一本に決める事で、副業で成果を出していく最短距離となります。

自分に向いているか?を簡単にチェックする方法
  • 1年後もその副業をやっている姿をイメージができる
  • その副業の業界内に尊敬できる人がいる
  • その副業でどんなスキルを得られるかイメージができる
  • その副業に携わることを誇りに思える
  • その副業に割く時間が苦痛ではない
  • その副業に携わっていることを家族や友人に教えたくなる

上記が複数当てはまっていればその副業があなたに向いている可能性が高いです。

副業が借金返済の一助になるかも!

この記事のまとめ
  • 副業で収入を増やせば返済も楽になる。
  • 副業はネットビジネス系から選ぶと始めやすい
  • おすすめはクラウドワークスなどのクラウドソーシング
  • 副業は「続けられるかどうか」で決める。

副業を続けることで成果となり、本業の収入に少しでも収入を上乗せする事ができれば必ず借金返済の一助となります。本業とは別の事を新しく始めるという事はそれなりの努力が必要となりますが、借金返済の為にと前向きに取り組む事で必ず成果はついてきますので、自分に合った副業をみつけましょう。