キャッシングは千円単位で利用可能!おすすめのカード会社をご紹介

キャッシングは、急な用事での金策手段としてとても便利です。けれども、あまり高額な借り入れをしてしまうと返済計画が立てにくくなる心配もあります。

そこで便利なのが千円単位でキャッシングを利用することです。ここでは千円単位でのキャッシングができる会社を整理し、千円単位のキャッシングのメリットとデメリットも共有いたします。

千円単位でもキャッシングができる

キャッシングをする際に、なるべく必要最低限の金額を借りる様にすることはとても大切です。

借入をする時には、返済計画も見すえながら金額を決めなくてはいけません。

ついつい借り過ぎてしまうとそのまま使いすぎてしまい、返済が上手くいかないなどということにもなりかねません。

多くのローン会社では1万円単位でのみ貸し出しを行っていますが、中には千円単位でキャッシングができる便利なカード会社もあるのです。

千円単位でキャッシングが利用できるオススメのカード会社

余計な借り入れをして余計な借金を増やさないためにも、少額からキャッシングができるカード会社を利用することは大切です。

ここでは千円単位で借りられるカード会社についてまとめました。それぞれのカード会社に関して、以下の4つの項目でまとめています。

  • ①審査時間
  • ②融資までの時間
  • ③限度額
  • ④金利

比較していただきながら、一つずつご覧ください。

アイフル

①審査時間

最短で30分で可能。契約のために店舗に来店する必要は無く、インターネットで全ての手続きを完結できます。

②融資までの時間

最短で即日融資が可能。カードが手元に無くても、スマートフォンやパソコンがあれば指定口座への振り込み予約を完結することが出来、即日融資も可能と手軽なのが最大の魅力です。

③限度額

最大で800万円まで可能。カードローンとしては最大限度額も800万円と高額なのも特徴です。

④金利

年3.0%~18.0%

プロミス

①審査時間

最短で30分で可能

②融資までの時間

最短で即日融資が可能

③限度額

1万円から最大で500万円まで可能

④金利

4.5~17.8%

SMBCモビット

①審査時間

最短で即日です。Webで手続きのすべてが完了でき電話や手紙での連絡も一切ないため、ストレスが少ないと言えます。

②融資までの時間
14:50までに振込手続まで完了できれば、即日融資が可能です。ただ、カードレスのため、入会完了のメールが届いた段階ですぐに借入手続きをとることが出来ます。

Myモビを利用すれば数分で手続きが可能ですので、スピード感は申し分ありません。

③限度額

1万円から最大800万円まで可能

④金利

3.0%~18.0%

ノーローン

①審査時間

最短20分で可能です。時間がかからないことに重きを置いているノーロンは、業界でも最短の審査時間です。

とにかく審査時間を短くしてすぐに融資を受けたいという方は、同じ新生銀行グループである新生銀行カードローンレイクの自動契約機から手続きをとることで、審査結果も早期に受け取ることが出来ます。

②融資までの時間

即日振込可能です。ノーローンでは「即日振込サービス」というものを行っており、所定の時間までに審査結果を受け取ることが出来ればその日のうちに指定口座への振り込みが可能になります。

③限度額

最大で300万円まで可能

④金利

4.9%~18.0%

三井住友銀行

①審査時間

最短30分で可能です。銀行系のカードローンは審査に時間がかかるのが特徴と言えますが、その中でも三井住友銀行のカードローンでは最短30分で審査を終えてくれます。

②融資までの時間

最短で即日融資可能です。三井住友カードローンは、銀行系のカードローンの中では珍しく即日融資に対応しています。

後述する様に銀行ならではの金利の低さもあり、利便性の高さもメリットと言えます。

③限度額

10万円から最大で800万円まで可能

④金利

4.0%~14.5%です。銀行ローン特有の低金利は魅力です。

みずほ銀行

①審査時間

2~3営業日または翌々営業日以降です。上記はインターネットを利用した場合の最短時間です。

みずほ銀行に銀行口座を持っていない場合は利用開始までに1~2週間程度かかる可能性もあり注意が必要です。

②融資までの時間

最短で翌営業日です。みずほ銀行では即日融資は不可能のようです。

③限度額

10万円から最大で800万円まで可能

④金利

2.0%~14.0%です。金利の低さは、銀行系ローンの魅力です。

セブン銀行

①審査時間

最短で2~3営業日です。ネット上の情報には最短で10分とされているものもあるようですが、実態としては最短でも2~3営業日が審査にかかります。

以前は確かに10分で完了していたこともあったようですが、2018年1月より審査基準が厳格化されたために、現在のようになっています。

②融資までの時間

セブン銀行に口座を持っていれば、即日融資も可能です。ただしセブン銀行に口座を持っている人自体が少ないため、ほとんどの人にとっては即日融資は難しいと考えた方が良さそうです。

③限度額

最大で100万円まで可能

④金利

14.0%~15.0%

三菱UFJ銀行

①審査時間

最短30分で可能です。

②融資までの時間

最短で即日融資可能です。

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」には、「テレビ窓口」という自動契約機を用いた手続きがあり、スピード感のある手続き・融資が可能となっています。

オペレーターと電話で会話しながら手続きが出来るため安心して手早く手続きができ、カード発行後はその場で融資手続きが取れるため利便性が高いと言えます。

③限度額

10万円から最大で500万円まで可能です。

④金利

1.8%~14.6%

千円単位でキャッシングを利用するメリット・デメリット

千円単位でキャッシングができるカードローン会社について把握していただいたら、次は千円単位でキャッシングすることのメリットとデメリットについて共有したいと思います。

少額から気軽にできるキャッシングゆえに注目すべき点、気を付けるべき点を整理していますので、ご確認ください。

メリット

  • 必要な分だけ、無駄のない借り入れが出来る
  • 少額であれば短期間で返済でき、利息の節約が出来る
  • 短期間で返済できるので、返済計画が立てやすい

デメリット

  • あくまでも借金であり、少額の借り入れだとしても早期に返済しなければ利息は発生する
  • 気軽になりすぎてしまい、短期間で何回も借り入れを行ってしまう危険性がある
  • 全体でいくら借り入れたのか、把握が難しくなる可能性がある

キャッシング時の注意点

先ほど説明した通り、千円単位のキャッシングと言えども、借金をしている事には変わりがありません。

早期に返済しなければ利息が発生しますし、返済が遅れると自信の信用情報にもキズが付いてしまいます。

また、ATMでの借り入れには手数料もかかりますので、何度も借り入れを行っているとそれだけ手数料がかさんでしまう事にも注意が必要です。

気軽にキャッシング!でも管理はしっかりと

千円単位での借り入れは気軽に利用でき、とても便利です。

急にお金が必要になり、少額の借り入れが必要な際には大変助かる存在になるでしょう。

けれども千円単位とは言えあくまでも借金であり、そこにはメリットとデメリット、注意点が存在します。

借り入れには相応のリスクが常にあることを自覚したうえで計画的に、そして上手に利用するように心がけましょう。