クレジットカードでパチンコは遊べる?キャッシング枠は使える?

クレジットカードを使って直接パチンコを打つ事はできませんが、クレジットカードの利用方法を応用する事でパチンコを打つ事が可能となります。

では実際にどのようにクレジットカードを使えばパチンコを打つことができるのか、気になりますよね。この記事ではクレジットカードを使ってパチンコを打つ方法について紹介させていただきます。

クレジットカードで直接パチンコは打てないがキャッシング枠の応用で可能

現在パチンコ店では、クレジットカードを使用して直接パチンコを打つ事が出来るようになってはいません。しかし、クレジットカードの利用方法の1つであるキャッシング枠を利用することで、パチンコを打つ事ができるようになります。

つまり消費者金融から借金をするのではなく、クレジットカード会社から借金をしてパチンコ打つといった事が、キャッシング枠での応用方法となります。

クレジットカードのキャッシング枠を使ってパチンコを打つ方法

クレジットカードを申し込んだ際にキャッシング枠を設定した場合には、設定された上限金額の中で現金を借り入れする事が可能です。そのため、クレジットカードのキャッシング枠を利用することで、パチンコの軍資金を捻出する事ができます。しかし、キャッシングは結局のところ借金ですから、確実に勝てるものではないギャンブル用の資金として利用するのはあ賢明とは言えませんね。

ショッピング枠の現金化はクレジットカードの会員規約違反

クレジットカードのショッピング枠を使って換金率の高い商品を購入して転売し、現金を手に入れることは会員規約に違反しています。また、その商品の購入に使った分のお金をクレジットカード会社に返し終えていない状況で転売してしまうと、横領に当たる可能性もあります。会員規約に違反している上に法的にも決してホワイトとは言えない行為ですから、クレジットカードのショッピング枠を現金化してパチンコを打つのはやめておいた方が無難と言えます。

何故クレジットカードで直接パチンコを遊ぶことができないか

クレジットカードで直接パチンコをする事ができない理由には、クレジットカード会社とパチンコ店それぞれの事情が全部で4つありますので確認していきましょう。

第一に「パチンコはギャンブル」という倫理面の理由

まず第一に、クレジットカードの本来の利用方法とは、後払いで買い物ができる仕組みです。

ギャンブルの為にクレジットカードを利用するのでは、本来のクレジットカードの倫理観とは異なってしまう為、クレジットカード会社は積極的に推奨をしていません。

店側からすれば返済されないリスクを取る理由がない

現金ではなく、クレジットカードを使用してパチンコを打つ状況の人を一般的な考え方では、(借金をしてまでパチンコを打ちたい人)と想定しますよね。

クレジットカード会社も基本的には同様な考えです。

そういった方にお金を貸すリスクは非常に高く、最終的には返済不可といった状況になる事が容易に想定できますので、クレジットカード会社はリスクを背負いたくないと思っている為です。

クレジットカードで直接パチンコができると現金化に使われる恐れがある

パチンコ店では出玉を直接現金に交換する事ができません。

その為、出玉とは特殊景品を交換して、たまたま近くにある古物商のお店に景品と引き換えで現金を受け取ります。

この一連の流れが、クレジットカードで直接パチンコがうてるようになってしまうと、クレジットカードで玉を購入し、遊戯せずにそのまま換金すると、現金化ができてしまいますね。

地域によって出玉の換金率は異なりますが、等価交換といって玉を購入する時に手数料がかからない地域もあります。

このように手数料がかからず現金化ができるとなると、現金化の為にクレジットカードを使用する方が発生してしまいますので、クレジットカードでのパチンコ遊戯は導入されていません。

クレジットカードで直接パチンコを打てる設備の導入コスト

もし仮にクレジットカードで直接遊戯できるようなシステムが開発されたとしても、パチンコ店側からすると新システムの導入には莫大なコストがかかる為、導入できる店舗は大型チェーン店くらいにかぎられてしまいます。

昨今での、パチンコ遊戯人口は減少傾向にあり、パチンコ店も経営が厳しい所も多いことから、システム開発しても莫大なコストにより導入できる店舗が見込めない為、システム開発の段階にも足を踏み入れていません。

クレジットカードでキャッシングしたお金でパチンコを打つのはアウト?

クレジットカードでキャッシングをしたお金をどう使うかは個人の自由です。倫理的な問題はありますが、法律での違反等は全くありませんので、キャッシングをしたお金でパチンコを打つ事は問題ありません。

ただし想像は容易にできると思いますが、借金をしてまでギャンブルをするという事はろくな未来にならない可能性が高いので、返済できる確証がない場合はキャッシングは控えましょう。

クレジットカードの使用有無に関わらずパチンコはほどほどに

今回クレジットカードを使用してパチンコを打つ方法を紹介させて頂きましたが、借金をしてまでパチンコをする事で様々なリスクを背負ってしまいます。

キャッシングやショッピンング枠の利用、業者による現金化と、現金がなくてもパチンコを打つ事ができますが、ほどほどにして節度のあるお金の使い方を心掛けましょう。